いそべ食堂

いらっしゃいませ!チャンポンの美味しい店愛南町のいそべ食堂です  お店の紹介や、お花、ペットの垂れ耳ヨークシャーテリアの未来(みく)の事など、日々感じた事を書いてます

≫ EDIT

だるま夕日おまけ

20170215だるま1
土佐清水のランチ書く予定だったのですが、だるまが見えたので、こちらから…

今朝は7時過ぎ頃冷えてました、マイナスだった様です
放射冷却で日中は雲一つない良い天気
お布団干しながら、だるま日和だなぁと思ってました

夕方友達からだるまいかんか?と電話かかって来ました
私の今季のだるまさんは終了したんだけど、まお供いたしまする

行ってもええよ!と返事
三人で行く事になりました
多分咸陽島は見えない思うんよね、道の駅より向う行ってみようって事で、漁港の波止へ

筏が気になるけど、おまけのだるまなので、まぁ見れたら良いかなと、のんびり話しながら待ちました
風も無いし、あったかくて気持ち良かったです

友達が、太陽が自分に向かって道作ってくれてるみたいだと言いました
このまま歩いて行けそうな、オレンジの道が出来てました

もう少し赤いだるまになるかなと思ったけど、白かったです
それと九州がかかってます
最後は扇になって、シュッと音がする様に、一瞬で消えました

初めて見た友達は、落ちるの早いんやなぁ~!
そう、あっという間なのよね

でも、初だるまおめでとう!
また、だるま病増やしたかな?( *´艸`)

20170215だるま2

20170215だるま3

20170215だるま4

20170215だるま5

20170215だるま6

20170215だるま7

20170215だるま8

20170215だるま9

| 春夏秋冬 | 21:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハートの洞門

20170212足摺1
今日も寒かったですね
明日朝からは冷えるけれど、日中はお天気になるそうです

3年前の記事の時に、椿が咲かない年回りだったので、椿のトンネルを見たいなと日曜日に足摺岬に行って来ました

未来の事があってから、初めて友達と出かけてみようかと思いました
足摺岬の前に、お昼ご飯を食べたのですが、先にこちらから…

前日まで雪が降ったり風も有り、最悪の天気です
朝起きたら、降ってるし
うーん、近場でランチにしようかと思っていたら、晴れてきました

寒いと思って着込んでカイロも二つ貼ってたけど、風も無く灯台の見える展望台は大勢観光客がいました
波も無くて、海が透明で綺麗〜!
小さな磯場には、釣り人が沢山見えます

あんな小さい場所に船で行くんですよね
好きこそですよね、私なら寒いし怖いし嫌だ
(^^;;

雲も、ちょっと春を感じさせるフワフワ感で、しばらくぼんやり見て癒されました

手摺のすぐ下にも、椿がいっぱい咲いていて、メジロが椿の蜜を吸ってます
思い切り頭を突っ込んでて、可愛い!

お目当の椿は、沢山咲いてはいるものの、多分雪か霜のせいだと思います
花びらが黒く痛んでました
小さい時に見た、満開の綺麗な椿のトンネルは、またお預けになりました

海沿いの小道を進むと、洞門があるのですが、行った事がない友達もいて、行ってみようになりました
洞門に近づくと、あ!こちらから見るとハートに見える〜!
バレンタインにぴったりの洞門だね
向こうには大きな船も見えてました

160段ほどあったかな?下りる時は良いけど、上がるのは大変
急な階段を上がると汗がじわっと出たので、思わず帽子と手袋とネックウォーマーを外しました

小石を抱き込んだシワシワの木や、足摺の七不思議の亀石、押すとゆらゆら揺れるゆるぎ石、高い場所にあるのに潮の満ち引きで、水溜りの量が上下する汐の満干手水鉢など楽しめました

椿のトンネルの途中で、ポトンと落ちた椿の花
暗い小道にスポットライトの様に、ここだよと光ってました

20170212足摺2

20170212足摺3

20170212足摺4

20170212足摺6

20170212足摺7

20170212足摺12

20170212足摺9


20170212足摺8

20170212足摺13

20170212足摺5

| ときどき日記 | 20:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぬくぬくあったか


今日は宇和島に用事があり、帰りに簡単に喫茶店でお昼を食べる事にしました

席に着くとすぐ、ウェイターが足元に小さなストーブを持って来て下さいました
寒がりって分かったのですかね?(^^;;

山際のお店なので寒いのですが、おかげであったかかったです

久しぶりのシーフードスパも、美味しかった

友達がラインの、乗っ取り被害にあいました
完全に乗っ取られた訳ではないですが、なりすましからトークが来て、やりとりしました

なんだか変なので、なりすましとかあるから電話しても良い?と聞いても返事がありません

その友達のグループに、確認取れるまでラインで連絡しない様に注意して、友達が仕事終わった頃に、電話してみました

やっぱりなりすましでした

こんな近くに被害あるとは思わなかったです
皆さんも、設定のところでプライバシー強化したり、認証番号はたとえ家族からトーク来ても、絶対教えないで下さいね



| ときどき日記 | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夕焼け大焼け


まず昨日のだるま夕日の話ですが、大月方面にだいぶ行かないと見えない様に書きましたが
道の駅から歩いて行けるくらいの場所(国道沿い)で見えるそうです
訂正します

マップで言うと、321号線のマーク沿いって事ですね
う~ん、お天気が良くて、友達が行くなら付いて良くかも…
でも、私のだるま夕日は終了しました|ω・)

過去記事の整理をしていたら、書きかけの記事が何本か出てきました
未来のもあります
どうしよう…
また、落ち着いたら想い出としてアップ出来るかな

さて、過去記事のアップ出来てない分です

12月18日の室手の日
だるまにならなくて、がっかり
虎の会の忘年会だったので、急いで帰ろうと友達の車に乗り込み、カーブを回った所で、一気に空が真っ赤に焼けてきました

うわぁ~!凄い色だよ!
これはいけん!停めて!と叫んでました
坂道の国道に出る手前に二台ほど停めるスペースがあるのですが、そこに停めて貰いました

すぐ後から来た友達も、そこに

下りた所で撮って、私はもっと上に走ったら、こっちの方が全体が見えて凄い!
二人にこっち凄いよ!と教えました

刻々と変わっていく後焼けを、夢中でシャッターを押しました
自然のパワーを感じる夕焼けでした

先に帰ってしまった方は残念でした
多分1分早く出ていたら、この景色は見えて無かったですね

石鎚山で見た夕焼けの次に凄い夕焼けで、私の夕焼け大賞2位認定です!

| 春夏秋冬 | 22:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

だるま夕日14回目

20170207だるま1
昨日、今季のだるま夕日は終了と書いたのですが…

午後からお天気になってしまいました(;^ω^)
これは行けって事?
出ても出なくても、やっぱり最後はホームの脇本で〆なくちゃね

今日は、ちゃんとブーツを履いて出発~!
昨日より雲多そうだから、無理かもね

着いたら、やっぱり黒い雲が~!
せっかく船もいて良い感じなのにね
まぁ、今季最後の夕日見て帰りますか

あれ、ちょっと赤く見えてきました

そのうち出てきたよ

でも、下に雲が…

未来、最後やし見せてよ!お願い!って、ブツブツ言ってたら、未来が、しょうがないなぁと思ったのか、なんとかだるまになりました

右側が隠れてるのは残念だけど、本物はベールをまとったような感じで、とても綺麗でした

最後に有終の美を飾れて良かった♪

Facebook友達の情報によると、道の駅から大月方面へ行くと、まだまだだるま夕日見られるそうです
往復すると一時間以上になるので、宿毛が限度ですね
欲を言えばキリが無いので、私の今季のだるま夕日は、今日のベールをまとっただるまさんで終了とします

(多分 笑)

いっぱいの色んな表情のだるまさん、ありがとう
特に未来が逝ってから、いっぱい癒されました
また来季、私をシアワセな気持ちにしておくれ

20170207だるま2

20170207だるま3

20170207だるま5

20170207だるま6

20170207だるま7

20170207だるま8

| 春夏秋冬 | 23:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

だるま夕日13回目

20170206咸陽島1
土日とお天気が悪かったですが、今日は晴れたので咸陽島の上の道に行ってみました

実は4日から、吉田でだるまが見えるので、アワビ屋さんに乗せて行って貰う予定だったのですが、夕方用事が出来たのと帰りが途中から一人になるので、喪中だし来年の楽しみにする事にしました
用事が終わり、宿毛なら間に合いそう、家で飲んでる時間は無さそうなので、コーヒーを紙コップに入れて出発!

紙コップにはコンビニコーヒーの様に蓋が無いので、こぼれない様に気を使いながら運転していたのですが…
コーヒーに気を取られていたのか、出かけてから気が付きました
ブーツに履き替えてない(;^ω^)
そう、クロックスもどきのつっかけのままでした

本当は最後かもしれないし、ホームの脇本に行こうと思ってたのですが、流石に砂浜はつっかけでは無理よね

着いたら、あれ!雲があるねぇ
台風みたいに、凄い風だったのですが、これだけ風あっても吹き飛ばないんだ
これは無理かも…
時間まで待ってましたが、やっぱり雲の中へ消えて行きました

明日は今日よりお天気悪そうなので、よほど予報が変わらない限り、今日で私の今季のだるま夕日は終了かなぁ…

未来が亡くなってから、だるま夕日で気を紛らわせていた感じがあるのですが、さて何かありますかね…
大丈夫か?私(´ω`*)

下に13回目の、だるま夕日に続きます
20170206咸陽島2


ここから2月3日のだるま夕日です
20170203ブログ1

節分のこの日、恵方巻を買ってから帰り空を見ると、今日も見えそうだよね~
今日は久しぶりに道の駅に行ってみようと思いました

早めに着いたので、いつもの様にポケモンをして、海の見える場所に行きました
5人ほどグループの方がいて、一人離れて若い女性
今日は少ないな

海を見ると

えっ!どう見ても、このまま沈むと太陽隠れるよね?

男性に、ここだるま見えないですよね?と聞くと、お正月は綺麗に見えたんだけどと…
いやいや今日なんだけどな(*´Д`)
時計を見ると、日の入りまで15分前でした

話しかけられてたのですが、すみません!急ぎますと
車まで早足で急ぎながら、iPhoneに咸陽島まで車で何分かかる?と聞いたら14分
脇本は12分
どうしようと思ったけど、咸陽島の方が近い気がします

下に下りなければ間に合うかも

こういう時に限って、おじいさんの遅い車が(*´Д`)
追い抜こうかと思いましたが、いやいや事故してはなんにもならないダメダメ!
信号二つはなんとか待たずに行けました、それで多分間に合ったんだと思います

上の場所も、車がいっぱいで停める場所がありません

太陽を見たら、もうギリギリ
なんとか通れるからここで良いや!と停めて、あぁ~!間に合ったとカメラを持って下りたら
誰かが手を振っています

友達が来てました( *´艸`)

間に合わないかと思った!心臓がバクバクしとると、並んで話していたら、すぐにだるまショーの始まりです

今日も綺麗なだるまさんになりました
あ~!間に合って良かった
20170203ブログ2

20170203ブログ3

20170203ブログ4

20170203ブログ6

20170203ブログ5

| 春夏秋冬 | 22:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

だるま夕日12回目

20170202だるま1

20170202だるま2
2月2日のだるまさんです
この日も絶対出るって感じのお天気、行かなくちゃ仕方ないよねぇ…

鳥居の所は男性が撮っていたので止めて、今日はだるまさんだけで良いかと思いました
待つ間寒いから、砂の模様でも撮ろうかなと
風紋って言うんですよね
夕日に照らされて綺麗でした

さて、肝心のだるま夕日
あれ~|なんだか撮れない
たまに撮れない日があるのですが、この日は光が強すぎた様です

だるまを赤くするには、海を暗くすれば良いのですが、私は怖い感じがして、黒い海は嫌いです
なので、海と分かるくらいの設定にするので、光が強すぎると失敗します
途中から直そうと思っても、あっという間に沈んでしまうのよねぇ…

ま、見えましたって事で、忘備録として書いておきます

明日に続く…
20170202だるま3

20170202だるま4

20170202だるま5

| 春夏秋冬 | 23:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

だるま夕日11回目

20170201ブログ1
更新が遅いので何日の分か、訳分からなくなってきました(;^ω^)
11回目は2月1日のだるまさんです

1月25日の鳥居のだるまさん、下の台座の部分が雲でしょうか?もやっとしていたので、もう一度撮りなおそうと脇本にやって来ました
先に水際近くに、25日にお会いした女性が三脚を立ててスタンバイしていました

挨拶をして、色々お話ししていたら、鳥居の所へ行くのが遅くなって、最初が撮れなかった
今度も失敗ですね~!
ま、いつか綺麗なだるまさん撮ろう

お話しした女性はデジカメでは無くて、フィルムなんだそうです
パソコンとか分からないし、遊びだからと言われてましたが、賞を貰った事もあるそうですし、蛍も撮っているそうです
今、若者の間で、写ルンですが流行ってますが、フィルムにはなんだか味があって、あったかい感じがする様な気がします
父がミノルタのフィルム機を持ってて、それを時々使ってましたが、今でもその時の写真は好きです

機会オンチと言うことなので、ブログもFacebookもしてないので、見られないですが、いつかあの女性のフィルムの写真見てみたいな

鳥居の上に、綺麗な三日月が出ていました
さぁ、帰ろうっと!

また、お会いしましょう!
20170201ブログ2

20170201ブログ3

| 春夏秋冬 | 21:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT