いそべ食堂

いらっしゃいませ!チャンポンの美味しい店愛南町のいそべ食堂です  お店の紹介や、お花、ペットの垂れ耳ヨークシャーテリアの未来(みく)の事など、日々感じた事を書いてます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宇和島城ひとり占め

20131010宇和島城0
また台風がやってきました
今年は多いですよね…
四国は直撃でないので大丈夫そうですが、ちょっと風が出て来ました
関東地方に上陸するかもだそうです、被害が出ないと良いのですが…


さて、お休みした10日、母の用事の待ち時間に、宇和島城に上って来ました

宇和島城(鶴島城)は、慶長6年(1601)藤堂高虎によって築城され
奥州仙台藩主、伊達政宗の長子秀宗が宇和郡10万石を賜り、元和元年(1615)に入城。2代宗利の時、天守以下城郭の大修理を行い、寛文11年(1671)に完成したそうです

城の外郭は上から見ると不等辺5角形をしており、攻められた時に敵の目を欺き、また攻撃にも都合良く出来ているそうです

この日は台風24号の影響で、宇和島を始め全国116の観測点で、30度超えの真夏日でした
登城口は二つあって、車を停めた近くの、上り立ち門から登りましたが、門に着く迄に、すでに暑い!ちょっと後悔しましたが、門を上がりかけたらひんやりした風に包まれました

パンフレットによると300種類の草木があるそうで、うっそうとした小道は昔のお侍さんも通ったのかな…と思いながら歩きました

宇和島城に上がったのは幼稚園以来で、ほとんど記憶がありません
案内を見ながら上がって行くと、お城が目の前に見えました
こじんまりした、かわいいお城です

200円お支払して、中に入り天守閣に上がります
スリッパが置いてあるのですが、大きすぎて歩きにくい…
しかも階段は、踏み板が狭く、凄く急で段も高いです

私は足のサイズ が小さく、以前姫路城を見学時、階段を上がるのに、スリッパを何度も落として、後ろの方に拾って貰った事があり、かなり恥ずかしかったです
(^^;
今回は誰もいなかったので、スリッパを脱いで手に持って上がりました

天守閣は宇和島が一望できて、風が気持ち良い~♪

誰もいないので、しばらく椅子に腰掛けて、ゆっくり殿様気分を楽しみました
窓が一枚閉まってて、7月31日開閉禁止の貼り紙が…
この日から閉まってるって事でしょうかね?
なんで日付書いたのか、ちょっと不思議でした

ひとり占め天守閣を後にして、スリッパから靴に履き替えてると、ちょうど中学生が見学に来て、係の方が説明を始めました
現在、天守閣のあるのは12城だそうです…
説明聞きたかったけど、邪魔になるので帰ってから、ググってみました

12城は、弘前城、松本城、丸岡城、犬山城、彦根城、姫路城、備中松山城、松江城、丸亀城、高知城、松山城、そして宇和島城
すごい!12の内、愛媛に二つもあるんですね
私が行った事あるのは、高知城、松山城、姫路城、彦根城、犬山城
他のお城も見てみたくなりました、いつか行きたいな

伊達家の家紋は3つあって、頂いた折り紙のカゴの手前から、竹二雀紋、竪三引両紋、九曜紋
瓦の鬼瓦?にも、九曜紋がありました

それから資料館にも寄ってみました、ここは無料です
昔の興味深い物が沢山あって、写真をいっぱい撮ったけれど、ふたつだけ紹介します、また是非行って見て下さいね

ひとつは、江戸時代の牛鬼の頭
牛って言うより、龍みたいだなと思いました
最近、白い牛鬼も出来たらしいですよ

二つ目は、亥の子石
11月にこの石に何本も紐を付けて、何人もの子供でひっぱりあげるそうです
母が昔は、愛南町でもあったと言ってましたが、宇和島では今もしてる地域があると、係の方がおっしゃってました
亥の子唄も写真で紹介されてました

係の方にお礼を言って、また苔むした道を下りました

上り立ち門まで下りてくると、サフランもどきと彼岸花がお疲れ様とやさしく咲いていました
城山は、山桜やソメイヨシノなど、桜がとっても綺麗だそうです、また桜の咲く頃に来てみたいです

20131010宇和島城1
20131010宇和島2
20131010宇和島3
20131010宇和島城4
20131010宇和島5
20131010宇和島8
20131010宇和島11
20131010宇和島城13
20131010宇和島城9
20131010宇和島城12

20131010宇和島15
20131010宇和島城14
20131010宇和島城16
20131010宇和島城17
20131010宇和島18

| ときどき日記 | 23:03 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も武者行列の時に久しぶりに宇和島城へ上りましたが、(3週間ほど前)その時から開閉禁止の窓がありましたよ!!

それから私は最初からスリッパを履かずに上りました(笑)

| 由良のアワビ屋 | 2013/10/16 00:50 | URL |

12という数は現存する天守の数です。
主人が松山城のガイドをしている関係で、12の現存天守すべて見てまわりました。
どの天守もそれぞれ見所がありますが、個人的には松江城や松本城などの黒い下見板張りの天守が好きです。
ちょっと登るのが大変ですが、備中松山城もいいです。
車もパソコンも便利な機械もない時代に、こんな山の上にどのようにして築城したのだろうと昔の人の才知に感心します。
ただ、大の蛇嫌いの私としては、冬眠中の冬にしか訪れることが出来ません。(~_~;)

| 猫大好き | 2013/10/21 16:20 | URL |

修学旅行の学生さんかな?一枚目に写っているけど、宇和島城は大きなお城ですね。
お城の天守閣に登る階段ってどこも急ですよね。
守りのためなんでしょうけど、昔の人は甲冑姿でこの階段を登る設定だったんだな~と思うと、すごいなと思います。

城址跡だけで、お城の跡地になってるだけの場所も行ってみると風情がありますよね。

| おわれい♪ | 2013/10/22 21:45 | URL |

由来のアワビ屋さん

お返事大変遅くなりました
申し訳ないです

あの日付不思議でしょ?
また行ったら忘れずに聞いてみたいと思います
スリッパ…
そっか!最初から履かなかったら良いのね
(^^;

| いそべえ | 2013/11/02 19:57 | URL |

猫大好きさん

お返事大変遅くなり申し訳ありません
ほんとごめんなさい!

ご主人が松山城のガイドさんなんですか!?
凄いですね~!
きっと説明を受けながら見学をしたら、また違う所が見えてきたりするのでしょうね…
松山城は何回か行った事ありますが、今度是非ガイド受けてみたいです
姫路城も改修してましたが終わったのかしら?

お城やお寺を見学してると、今の様な重機もパソコンも無い時代、本当にどうやって建てたのだろうって感心しきりです

蛇はあまり好きな人は少ないですが、もういないんじゃないですか?
これから紅葉もあるし、お城の白壁が映える季節ですよね
また、お城に行く事あれば紹介しますね

| いそべえ | 2013/11/02 20:13 | URL |

おわれい♪さん

お返事大変遅くなりました
いつもの事で、ごめんなさい

修学旅行でしょうか…松山あたりなら修学旅行もあるかもですが、宇和島は地の利が悪いから近くの学生さんかも
宇和島城は、ちっちゃいですよ!
写真大きく見えますか?
天守閣でひとり、その頃の時代に思い馳せてました

城址跡だけの所は、天空の城と言われる、竹田城に行ってみたいです

| いそべえ | 2013/11/02 20:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://isobe0183.blog19.fc2.com/tb.php/950-fdc9378b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT