いそべ食堂

いらっしゃいませ!チャンポンの美味しい店愛南町のいそべ食堂です  お店の紹介や、お花、ペットの垂れ耳ヨークシャーテリアの未来(みく)の事など、日々感じた事を書いてます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天に届く遊子の段々畑

20130505遊子
ゴールデンウィークは帰省客もあり、いそべ食堂は忙しかったです
子供の日は、お休みなので友達運転で、宇和島市遊子(ゆす)の水荷浦(みずがうら)に行って来ました

篠山登山とか記事が溜まってるのですが、これから…

パンフレットによると水荷浦は、戸数40戸160人余りの集落で、段々畑は30度を超える急傾斜だそうです
この急な狭い土地、どうやって維持しているんだろうと思ったら、オーナー制度を取り入れているのか、名前札が時々見えました
それにしても人一人でいっぱいみたいな畑、大変だろうな…と思います

着いたのが、お昼を過ぎていたので、まず腹ごしらえ
だんだん茶屋で、私は鯛のピチピチ丼、友達はひじきコロッケ定食を注文しました(あと、鯛かま煮定食の3種類しかありません)
勝手に席に着いたのですが、なかなか気が付いて貰えずおしゃべり中…
(^_^.)
視線を感じたのか、笑いながら慌てて出てこられました

厨房に向かって、ぴち丼ひとつ!
略してピチ丼って言うんだね

このピチ丼、たれが別になってて、写真では鯛が少なく見えますが、かなり大きめに切った身が沢山
名前の通りピチピチで、甘めのたれが良くあって美味しかったです

20130505鯛ピチ丼
20130505ひじきコロッケ
だんだん茶屋の横の小道から、上に上る石段がありました

薬師堂の横から進みますと、急に段々畑が広がります

高所恐怖症の友達は、もう下りると言って、石垣側にへばりついてましたが、上に見える、あんなおばあちゃんでも上がってるのに大丈夫だよ!と言うと、なんとか歩き始めました
なんとなくへっぴり腰Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

途中、リビングストーンデージーが咲いてました
お日様が当たらないと開かない花、暖かい光をいっぱい浴びて幸せそうに咲いてました

20130505遊子2
20130505遊子2
20130505遊子3
上まであがると海が凪いで、キラキラ光って綺麗♪
良いお天気だなぁ~!

そうそう!この段々畑で何作っているかと言うと、じゃがいもなんです
遊子のじゃがいもは、美味しいと有名で、ピチ丼に付いてた、小鉢もホクホクで美味しかったです
収穫祭みたいな、ふる里だんだん祭りが4月にあり、その頃掘ってしまうので、今は隅っこに少し残っているだけでした
で、歩いていると小さなじゃがいもが一個落ちてました
あまりに小さいから、そのまま捨ててあるのかな?
一番上には、マネキンさん頭の案山子が立ってました
ちょっと顔が怖いけど…
ここから一日眺めて、気持ち良いだろうな~♪
20130505遊子4
20130505遊子6
20130505遊子5
こちらの写真は、だんだん茶屋の場所より手前の、段々畑
帰り道、車を停めて貰って、全体を撮ってみました

あらためて、開墾された昔の人、そして継承されてる人すごいわ~~~!
20130505遊子9
20130505遊子8
20130505遊子7

| ときどき日記 | 00:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

こんにちは。

この段々畑、急傾斜がスゴいですね〜
下に住んでいる人、恐くないのかな〜?
でもでも、見ている分には、
段々畑と、海とが、イイ感じで、気持ちいいです。^^
のんびり、ゆったりした時間の流れを感じます。

| poteto | 2013/05/07 16:08 | URL | ≫ EDIT

potetoさん、コメントありがとう

いつもお返事遅くて、ごめんなさい

愛南町にも石垣の里があるのですが、多分住んでる方は、怖いとか思わないんじゃないでしょうか…
台風とかが来ても大丈夫な様に、石垣積んでるから、頑丈なんだと思いますよ
この日は、ベタ凪ぎで、雲も無い青空で、暑いけど気持ちよかったです

一度見たら、まぁ良いわって景色と、また見たいと思う景色とありますが、ここはまた行きたいと思います
(*^^*)

| いそべえ | 2013/05/15 23:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://isobe0183.blog19.fc2.com/tb.php/905-2f0d7ba0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT