いそべ食堂

いらっしゃいませ!チャンポンの美味しい店愛南町のいそべ食堂です  お店の紹介や、お花、ペットの垂れ耳ヨークシャーテリアの未来(みく)の事など、日々感じた事を書いてます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

佐田岬

20170430佐田岬1
これは残り物4月30日の記事二回目です

大洲の冨士山でツツジを見た後、八幡浜の道の駅みなっとで、ピザを食べてから、日本一細長い半島、佐田岬へ向かいました
54キロあるのと、進むにつれ道が狭くなって行くので、1時間以上かかったと思います
途中、三崎港のすぐそばに、国の天然記念物に指定されている亜熱帯植物の、あこう樹を見ました、4本くらいあったかな
別名タコの木ともいわれるように、無数の空中根が伸びていて、岩をがっちりくわえこんでます
推定樹齢600年ともいわれ、高さは18m、周囲14mにもなり、ちょっと気持ち悪い感じでした
三崎港で、清美オレンジのソフトクリームを食べて、岬へ進みます
駐車場に着いたのが、もう夕方、歩いて片道20分くらいかかります
かなり前に灯台まで行った事あるのですが、前より歩きやすい道になってました

あと少しで灯台って所で、戻って来た男性が、今イノシシがいたから気をつけて下さいと声をかけてきました
えっ!どこですか?
そこです、すぐ右側
え~!怖い
大勢おるから大丈夫やろと友達
そうかなぁ…と、ビビッてました
無事灯台について、九州を見たり(対岸の佐賀関までは14キロ)写真を撮ったりしました
以前は行けなかった、御籠島展望台や洞窟式砲台跡も見学しました

その前に、カモメかな?鳥が沢山ぐるぐる飛んでいて、海が波立ってます
あそこは魚がおると話していたら、一人男性がニコニコついて来てます
うん?なんだ?
友達が、あ!もしかして鍵閉めるのですか?
はいって…

まだ御籠島展望台とか見てない
あそこの二人が戻ってきたら閉めますと言うので、さっと行ってきて良いですか?と慌てて走りました

慌てていたので、皆で写真は撮ったのですが、人物無を取り忘れたので、360度ビューが見えるこちらを
灯台モニュメント
さあ帰ろうとした時、大きなイノシシが悠々と歩いてました

灯台を下りて、海に出るまでに、右側が背丈ほどの草むらだったのですが、私のすぐ横で、ガサッ!と音がしたのですよ
友達に今、音した!って言ったのだけど、わからなかったと
あれがイノシシだったんだ

遠い所から見てもデカいのが分かります
飛び出してこなくて良かった
(´・ω・`)

駐車場の手前にも、もう少し小さいイノシシがいたので、いっぱいいるのかもしれません
夕方だったから余計かな?
灯台から見える夕日は綺麗だと思いますが、夕日を楽しまれる方は、イノシシに気をつけて下さいね

帰り道、タイヤの振動で、メロディーが流れる道があります
他県の他の場所にもありますが、愛媛らしく『みかんの花咲く丘』が50キロで走ると聞こえます
縦で撮ってしまったので、サイズ小さくしました、聞こえるかな?
[広告] VPS

20170430佐田岬8

20170430佐田岬9

20170430佐田岬2

20170430佐田岬3

20170430佐田岬4

20170430佐田岬5

20170430佐田岬7

20170430佐田岬6

20170430佐田岬10

20170430佐田岬11

| ときどき日記 | 16:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://isobe0183.blog19.fc2.com/tb.php/1331-e381ef1e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT