いそべ食堂

いらっしゃいませ!チャンポンの美味しい店愛南町のいそべ食堂です  お店の紹介や、お花、ペットの垂れ耳ヨークシャーテリアの未来(みく)の事など、日々感じた事を書いてます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

みまきキャンドルナイト

20160717キャンドルナイト3

毎年気になっていた、みまきキャンドルナイト
友達から行ってみませんか?ってお誘いがありました

様子が分からないので、ブログ友達のアワビ屋さんに聞くと、屋台みたいな感じで軽食も少し出るらしい

まだ明るい時間に着いたので、腹ごしらえから
ゴマだれ冷やし中華みたいな不思議な味の、カオマンガイと、スパイスたっぷりのジャマイカンジャークチキンと、カボチャのココナッツカレー(ターメリックライス添え)を、友達とつついて食べました
あ!お決まりのソフトクリームも

二台テレビカメラも来ています
宇和島のケーブルテレビかな?
テントのある場所がライブがあるところで、その奥に天体望遠鏡が見えます


興味津々で、見せて頂きました
まだ明るいので月から
わぁ~!クレーターが見える
この後暗くなってから、土星と火星を見せて貰いました

凄いですね!輪っかがハッキリ見えますって言うと
輪っかの間にスジが見えたらええんやけど

見えますよ!

あ!見えますか?そりゃあ良かった
中々見えないんですよって事でした

ラッキー♪

この筋はカッシーニの間隙とか、カッシーニの空隙(くうげき)と呼ばれるそうです

宇宙用語辞典によると
カッシーニの間隙 Cassini Division
土星のA環とB環との間のはっきり見える隙間。その幅は2600kmもある。1712年、イタリア生まれのフランスの天文学者ジョバンニ・D.カッシニ(1677~1756)により発見された。との事でした

写真には二つしか望遠鏡が写ってないのですが、この後、直径がルンバほどある凄い望遠鏡が出てきました(^^;;

紙芝居の絵本の読み聞かせや、お花の写真を撮りながら散策しているうちに、ライブが始まりました
AG-skunkさんの男性二人のギターの音色が、しっくりと自然とマッチして、とても素敵でした

そろそろ暗くなるし、いつになったらキャンドル点けるんだろねって話してたら、ロウソクに火を灯した人達が何人か現れ、ロウソクを配りました
皆んなで点けるんですね
私は写真を撮っていたので、遠慮しましたが、子供達はとても楽しそうでした

地上にどんどんキャンドルの天の川が広がっていきます
二番目のyukariさんのライブも始まりました
今度は優しい歌声で、癒されます

夜空の天の川と地上の天の川
どちらもキラキラと素敵でした
来年の為に200円の寄付をすると、ポストカードが頂けます

来年も素敵なキャンドルナイトになります様に…
なんだか心が穏やかになった、みまきキャンドルナイト
来て良かった♪






20160717キャンドルナイト2

20160717キャンドルナイト4



20160717キャンドルナイト1

20160717キャンドルナイト5

20160717キャンドルナイト6

20160717キャンドルナイト7

20160717キャンドルナイト8

20160717キャンドルナイト9

20160717キャンドルナイト11

20160717キャンドルナイト12



20160717キャンドルナイト10

| ときどき日記 | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://isobe0183.blog19.fc2.com/tb.php/1260-990d0067

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT