いそべ食堂

いらっしゃいませ!チャンポンの美味しい店愛南町のいそべ食堂です  お店の紹介や、お花、ペットの垂れ耳ヨークシャーテリアの未来(みく)の事など、日々感じた事を書いてます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宇和島初公開の色ガラス


暖かくなりましたね
今日は半袖でも良いくらい…

お向かいの諏訪神社の桜がほぼ満開!綺麗に咲いてます
今年は、開花始まったら一気に咲きそろったので、楽しむ期間が短そうです

高校野球は残念ながら愛媛代表の今治西が負けてしまいましたが、応援に熱くなりそうです


さて、23日(日)も暖かく良い天気でしたが、お昼から宇和島に行く用事があり、津島の『雛回廊』を見て来ました

午前中いつものようにバタバタしていると、ブログ友達の由来のアワビ屋さんから、昆布を持って行きますが居ますか?とFacebook経由で連絡がありました
お昼から宇和島に行くと言うと、お昼からは津島の雛回廊を見に行くと言うので、津島で昆布を貰う事になりました

駐車場に着いて、私も見たいので案内して貰う事に…

最初にお邪魔したのが小野商店さんなのですが、酒蔵やお雛様はまた次回にして、今日は宇和島初公開の小西本家の紹介です
小西家は江戸時代から御用商人として宇和島藩の屋台骨を支え、昭和初期まで豪商、地主として栄えました
入り口には、市役所職員の女性が、時代劇みたいな格好で案内されてました
ブログに載せるのに撮って良いですか?と了解貰ってパチリ♪

とっても良い方で、私達がトイレがモダンで素敵だから見たいと言うと、何とか見せてあげようとしてくれたのですが、戸や床の傷みが激しかったので、もう良いですよ!とおことわりしました
(^^;;
無理言って、すみませんでした

小西家は当時かなり栄えてたのでしょうね、写真も何枚かあり、繁栄ぶりが分かりました
座敷に上がると、宇和島初公開という色ガラスがキラキラ光ってました

モダンな遊び心あるガラス戸
セロハンを貼ってあるの?と思うような感じでしたが、少しガラスが波打ってたり、本物のガラスでした
ちょうど岩松川沿い、それぞれの色で見る景色は、また趣が違って素敵です
当時の小西家の方も、移りゆく四季を色ガラス越しに楽しんだのでしょうね

それから、色ガラスの横にはお雛様がありました

内裏びなは江戸時代に作られたとされ、高さ約30センチもある大きな物です
お膳も漆塗りかな?かなり凝った物でした
着物も格式ありそうでしょ、髪飾りが凄い豪華で素敵♪
よくこんなに綺麗に保存されてましたね
ほんと良い物を見せて頂きました

河原沿いには、桜並木が続きます
この日は、パラパラ咲き始めでしたが、この暖かさで見頃になってるのではないでしょうか

雛回廊は、3日まで、29日30日は小西家公開です
見てみませんか?



















| ときどき日記 | 23:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ゆっくりと町並みを見ながら歩くのはいいですね。

市役所職員の女性は案内人というより大切な色ガラスの監視人なんでしょうね(笑)

| 由良のアワビ屋 | 2014/03/29 02:25 | URL |

由来のアワビ屋さん

コメントありがとうございます

ほんとのんびり出来ました
色ガラス、西日の射した写真を見ましたよ
素敵でした!
一回、西日の色ガラス見てみたいですね

| いそべえ | 2014/03/31 11:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://isobe0183.blog19.fc2.com/tb.php/1006-5c4cbff7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT