いそべ食堂

いらっしゃいませ!チャンポンの美味しい店愛南町のいそべ食堂です  お店の紹介や、お花、ペットの垂れ耳ヨークシャーテリアの未来(みく)の事など、日々感じた事を書いてます

2017年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

久万高原町のひな祭り

20170319ひな祭り21
久しぶりです(^▽^;)
更新しないので、写真がいっぱい溜まって来ました
どれから載せようか…

まずは、終わってしまわない内に、4月23日まで開催中の、久万高原町の『くままち、ひな祭り』
3月19日に友達三人で行って来ました
いつもどこか行く時は少しネットで下調べするのですが、前日に常会があり、かなり時間がかかって遅くなったので、全然調べずでした
どの道から行こう?
大洲の菜の花(また後日紹介します)を見たいので、その後松山経由で行きました
松山から混んでます、なんでかな?と思っていたら、砥部焼の陶器市があったらしく、会場まで車が多かったです

商店街がどこかも分からず、とりあえず役場に到着
なんかパンフレットあるでしょと入ってみると、すぐ近くが商店街でした

商店街に入ると、あちこちにお雛様が飾ってあります
それも、各店舗ごとに工夫して色々考えてあるので、長い商店街ですが全く退屈しなかったです

圧巻は、あけぼの座の2000体のお雛様、三枚目の写真の真ん中のあるタワーみたいなお雛様だけでも600体あるそうです
これはどうやって飾ったのですか?聞くと、建築関係の仕事をされてる方が、足場を組んで並べられたそうです
はしごでは無理よね(;^ω^)
あ!商店街全体で15,000体あるそうですよ

焼肉をしてるお雛様
お琴を弾いてるお雛様
信用金庫では、計算機やそろばん、紙幣を数えたりしています
車庫の上には、釣りをしているお雛様

御神輿をかいてる、お雛様、上に乗ってるお雛様は一升瓶を持ってました
ほんのちょっとした隙間にも、お雛様
木目込みのお雛様も顔が綺麗
三体の古そうなお雛様は、昭和初期の男の子用のお雛様だそうです
かぐや姫のお話し仕立てのお雛様

直虎もお雛様
久万高原バスや、バイクに乗ったお雛様
歯医者さんは、治療風景や歯ブラシを持ったお雛様など笑えました

私が一番気に入ったのは、オーケストラのお雛様
楽器もよく探してきたなぁ…
和楽器とか手作りもあるそうです
なんだか、楽しいひな祭りの曲が聴こえてきそうでした♪

途中お腹が減ったので、お寿司屋さんで、おうどん300円といなり寿司100円を食べて(安~い!)
この日は無料開放だった久万美術館にも寄りました
すぐだと思っていたら結構遠くて、歩くのが嫌いな友達はフーフー言ってましたが、岸田劉生さんの絵があったりして、私は楽しめました

交流館で頂いた、くままちまち歩きガイドに載っていた、吉野家さんでカステラをお土産に買って帰路に着きました
はしきれをサービスで頂いたので、帰りにコーヒーを買って三人で食べたら、しっとりモチモチして美味しかったです

カステラ屋さんの向うには、雪を被った山が見えてました
どこになるのかなと思ってマップで見ると、美川スキー場や天狗高原みたいです

お雛様も、リフトに乗ってスキーしてたっけ
( *´艸`)

沢山のお雛様に癒されました
運転手の友達は疲れたと思うけど、とてもほっこりした気持ちになりました
20170319ひな祭り5

20170319ひな祭り

20170319ひな祭り1

20170319ひな祭り2

20170319ひな祭り3

20170319ひな祭り33

20170319ひな祭り4

20170319ひな祭り6

20170319ひな祭り7

20170319ひな祭り8

20170319ひな祭り11

20170319ひな祭り12

20170319ひな祭り13

20170319ひな祭り14

20170319ひな祭り15

20170319ひな祭り16

20170319ひな祭り26

20170319ひな祭り25

20170319ひな祭り24

20170319ひな祭り22

20170319ひな祭り19

20170319ひな祭り18

20170319ひな祭り17

20170319ひな祭り9

20170319ひな祭り10

20170319ひな祭り20

20170319ひな祭り23

| ときどき日記 | 00:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |