いそべ食堂

いらっしゃいませ!チャンポンの美味しい店愛南町のいそべ食堂です  お店の紹介や、お花、ペットの垂れ耳ヨークシャーテリアの未来(みく)の事など、日々感じた事を書いてます

2016年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

今年もあとわずか


今年もあと数時間となりました
あっという間の一年、夏からお店もお休みして、さて何をして来たんだろう…
来年は今年より良い年にしたいと思います

毎年お正月用のお花を買うのですが、今年はお店も休んでいるので、シクラメンで良いかと思ってたら、ご近所さんの娘さんが綺麗な盛り花をプレゼントしてくれました

可愛い~!╰(*´︶`*)╯♡
早速玄関に飾りました
ありがとうございました

さて、お店ですが、年明けてからぼちぼちと開店に向けて準備をする予定です
時々まだ?と電話かかってきたり、スーパーなどで、早く食べたいとか言われます
本当にご迷惑をおかけしてます
もう少しだけお待ちくださいませ

来年は酉年、羽ばたく飛翔の年になりますよう
良いお年をお迎えくださいませ

| ときどき日記 | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

だるま夕日4回目

20161230ブログ1
今年もあと一日、バタバタと忙しいのに、あまりのだるま夕日日和の誘惑に負けて、宿毛の咸陽島に行って来ました

友達二人も行くと言うので、車に乗ると反対方向に行こうとします
違う違う!室手は見えないよ

宿毛に入ってから、ポケモンしてたら

あれっ?こっちの道入ったの?ま、左曲がれば良いかと思ってたら、あ!行き過ぎた!って

え~!時間が…(*´Д`)
ギリギリぽいので、着く前にダウンを着込んで、カメラもカバー外して飛び出せる様にスタンバイ

今日は、いつにもまして凄い人です
道路より少し上には、カメラがズラッ~と並びます
私は道路より海側に、ここらへんかなと座りました
一人おじさんが三脚構えていた横だと、上の人に悪いかなと、もう一段下りました

さてギリギリ間に合ったねと、太陽を見たら

あれれ?太陽の手前に島?黒い物が見えます
海見えない?!
これじゃあ、だるまならないじゃないか!
えらいこっちゃと先ほどのおじさんの横に移動
移動してる時に、もう光だしたって!

えっ~!待って待って!
設定も何も間に合わない…
やっぱりねボケボケでした(;^ω^)

慌てて簡単に設定して、後は綺麗な夕焼けショーを楽しみました

もう少し綺麗な色だと思ってたんだけど、パソコンにアップしてみたら、白だるまだった
白だるまはいつも思うけど、お餅みたい( *´艸`)

まだしばらくお天気が続くので、初だるまも出るかもですね

目が悪いから違うかもだけど、多分ブロ友さん二人来てました、今日も急ぐので声かけずに、後焼けも見ずに帰ってきました
あと焼けたかなぁ…
20161230ブログ2

20161230ブログ3

20161230ブログ4

20161230ブログ5

20161230ブログ7

20161230ブログ6

| 春夏秋冬 | 21:16 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大月町のイルミネーション

20161225ブログ5
日曜日、だるま夕日が出なくて、がっかりしながら、宿毛の向こう大月町に向かいました

サンゴの海をイメージした約15万球のLEDライトのイルミネーション
去年も見たいなぁと思いながら行く機会が無かったのです

タツノオトシゴやウミガメやニモもいて、海の底を散歩出来る様になってました
写真を撮って歩いて、お腹も空いたのでどこで食べよう

クリスマスなので、レストランが良かったけど、時間も遅かったのと予約でいっぱいだろうと、違うお店に
流石にお客さんも少なくて、帰る前にはもうツリーやリースを外してました
(^^;;
まだ私達いるんだけどなぁ・・・

ま、楽しければ良いのだ
気にしない気にしない

20161225ブログ7

20161225ブログ4

20161225ブログ8

20161225ブログ6

20161225ブログ9




| ときどき日記 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

来年までのお預け

20161225ブログ1
期間限定の愛南町室手(もろで)の、だるま夕日
3回目が見えたと浮かれていたら、なんと室手で見えたそうで…
がっくりです_| ̄|○

それから雨以外は通ったのですが、今日もなりませんでした
夕焼けは、これはこれでとても綺麗なんですけどね…
ここで見えるのは今日まで、年明け5日間ほどの見える期間が晴れます様に!

あ~ぁとため息つきながら帰ろうとすると、友達の車の窓に良い感じに写ってました

この後、大月のイルミネーションを見に行ったので、またそちらも紹介します
クリスマスだから、そっち先が良かったかな(´ω`*)

眠いので、また!おやすみなさい
20161225ブログ2

20161225ブログ3

| 春夏秋冬 | 00:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Merry Christmas!

サンタピカチュウがやって来たので、未来とパチリ
素敵なクリスマスをお過ごし下さいませ☆

| ときどき日記 | 00:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

開運!なんでも鑑定団が愛南町にやって来る



愛南町に「開運!なんでも鑑定団」が、やって来ます!

応募しておいたら当たってしまったそうで( *´艸`)
友達の観光課長は、えらいこっちゃ!協力してよ~!とチラシを持ってきました
う~ん…お宝なんて無いし、古いおもちゃも処分してしまったしね
なんでも100人集めないといけないそうです
人口も少ない愛南町で、そんなにお宝持っている人いるかしらん?

昨日でしたか、ネットニュースで見たのですが…
番組始まって以来最大のお宝発見があったそうです
これまで世界に3点しか存在しないと言われてきた幻の焼き物「曜変天目茶碗」の4点目が「開運!なんでも鑑定団」で発見されたそうです
放送は12月20日だったみたいですが、愛南町は遅れてなので、今秋土曜日かな?
開運!なんでも鑑定団のHPを見てみたら…
なんと!25,000,000円也~!
さすが国宝級の発見ですね
ちょうどタイムリーで、うちの何かも、もしかして…って思う人いないですかね(;^ω^)

恥ずかしがり屋が多い愛南町人ですが、もしかして「曜変天目茶碗」みたいに、国宝級のお宝になるかもしれません
これどうかな?って品物があれば、是非応募してくださいね


| ときどき日記 | 19:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

安居渓谷の紅葉


昨日も今日もダメ元で、だるま夕日を見に、室手に行って来ました
絶対今日は出る!って感じではなく出たら良いなぁ~って感じでしたが、宿毛と違って近いから行きやすいです
二日共だるまならずでしたが、とても素敵な写真が撮れました
それ紹介したいのですが、今までのが溜まってるので、そちらから…

11月13日に仁淀川町の安居渓谷に登山部で紅葉狩りに行って来ました
と言っても、二人用事が出来て、三人だけ
途中、食パンが美味しいと聞いた道の駅に寄って、おにぎりとパンを買ってたら、牛鬼が入って来ました
愛南町の秋祭りが3日、愛媛県は北から下ってきて、愛南町が最後だと思っていたのですが、まだ秋祭りしてました
どちらかと言うと、宇和島に近い顔の牛鬼
愛南町のは、丸くて愛嬌がある牛鬼なんですよね
お目当ての食パンは私が買ったので最後でした、あって良かった♪(あ!もちもちして美味しかったです)

さて、仁淀川町に入り、ひょうたん桜を上がる道を過ぎて、安居渓谷に入って来ました

見逃さない様にと載ってた、見返りの滝
千仞峡と呼ばれる安居渓谷屈指の切り立った絶壁が続く場所にあるのですが、この日は水量が少なく、滝よりも反対側道路の紅葉が見事でした
青空に映えて綺麗♪

宝来荘に着くと、ちょうどお昼、お腹空いたよねと、あまごの塩焼きと、稚魚の天ぷらうどんを食べて腹ごしらえ

やっと渓谷散策です

紅葉も綺麗だったけど、仁淀ブルーには勝てないかも…
乙女河原にかかる沈下橋を渡って、山道を10分くらいかな?行くと、飛竜の滝が姿を見せます
滝つぼが広く、すぐ近くでマイナスイオンを感じる事が出来ます
横に広い、優雅な滝でした

名前の通り水晶の様に透き通った水晶淵は、川が流れているのに、手前の落ち葉は全然動かず不思議でした
鏡の様な水面とはまさにこの事ですね
岩が水の中なのか、外なのか良く見ないと分からないくらい透き通ってました
次来るなら、ここでお弁当食べたいかな
もっとゆっくり、ぼっ~と見ていたい水晶淵でした

砂防ダムの下も、とても綺麗ですが、やっぱり人工的な物が見えると、ちょっとね
でも色は綺麗に写ったので、facebookのプロフィール写真に使いましたけど(;^ω^)

背龍の滝は、道のすぐ横に落ちているので、迫力ある滝を楽しめます
これ大雨の後なら、びしょ濡れになるんじゃないかなぁ?

もみじ公園も綺麗な紅葉です
子宝の神様、とうろく様を見て、昇龍の滝を目指します
ここは、険しい山道で別れ道から、15分以上はかかったと思います
ここまで来ると遠いのと時間も遅いので、観光客は全然いなくて、三人でおにぎりとパンを食べました

ここも水が綺麗で、魚がはっきりくっきり見えます
パンを投げると、あまごも寄って来ました
なんか手ですくえそう

帰り道、登りとは、また違う風景を楽しみながら歩きました
また新緑の頃、来たい場所です



20161113安井渓谷ブログ1

20161113安井渓谷ブログ2

20161113安井渓谷ブログ3

20161113安井渓谷ブログ4

20161113安井渓谷ブログ66

20161113安井渓谷ブログ5

20161113安井渓谷ブログ7

20161113安井渓谷ブログ9

20161113安井渓谷ブログ8

20161113安井渓谷ブログ10

20161113安井渓谷ブログ11

20161113安井渓谷ブログ12

20161113安井渓谷ブログ13

20161113安井渓谷ブログ14

20161113安井渓谷ブログ15

20161113安井渓谷ブログ16

20161113安井渓谷ブログ17

20161113安井渓谷ブログ18

20161113安井渓谷ブログ19

20161113安井渓谷ブログ20

20161113安井渓谷ブログ21

| 登山部 | 00:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

だるま夕日3回目

20161217ブログ3
今まで溜まっている写真をアップしようと整理したのですが、今日も見えそうじゃないか…と行って来たので、そちらから(^▽^;)

今日も一人なので、道の駅です
道の駅はポケモンんのポケスポットが二つあって、着いたらバンバン、ポケモンが出ます
う~ん!それどころじゃないんですけど~!と思いながら、ミニリュウちゃんが出たので、ARで撮ってからゲット!
海は似合うよね~!

さあ、だるま夕日です
水面より少し上に雲があるけど、下が明るいので、全然問題無しです

今日も少し白いお日様なので、難しい…

ま、なんとか撮れたので良かった(´ω`*)

沈むと暗くなるのは、あっという間なので、急いで車まで戻っていると、28日までの期間限定、サンタさんバージョンピカチュウが出ました!
海には遠いので、だるま夕日の看板とパチリ♪
サンタピカチュウは、これで3匹目
可愛いなぁ~!

だるま夕日になったのと、ピカチュウ出たので、ホクホクしながら帰ってきたのでした
20161217ブログ

20161217ブログ2

20161217ブログ1







| 春夏秋冬 | 23:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

だるま夕日2回目

20161207だるま1
今季初のだるまは見えたものの、写真がダメダメだったので、今度はちゃんと撮らないとと2日続けて行ってきました

今日も見えそうなので、母にだるま見る?と聞くと行こうかな
早めに夕食の準備と未来の散歩を済ませて、いざ出発~!

それまでに由来のアワビ屋さんから、今日はだるまどうでしょう?とライン入りました
外出てないけど、見えると思うので母と行きますと返事しました
仕事済ませてからなので間に合うのだろうか?って
飛ばさないで、運転気をつけてね~!

7日は、停まっている車も少なく、カメラマンは初めてお会いした、しまちゃんさんだけだったのですが、この日はいっぱいのギャラリーです

でも咸陽島の様なバズーカ軍団は、一人もいません
私の様な小さなコンデジ持った人が、ほとんどです
やっぱりプロは、絵になる咸陽島行くのね

落ちる前に、多分カラスの集団が飛びまわりました
ちょっと早すぎと向こう過ぎて、絵にならん(^^;;

さて雲は…
変な形
まぁ良いか、雲と島入れよう

手すりにカメラを固定して待っていたら、海面がピカッと光りました
やった~!今日もだるまなったよ♪
海面に分かれているというか、映ってる?もう一つの太陽がくっついていきます

あ~綺麗♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪最高っす
そうそう、今日は昨日のリベンジだから、ちゃんと撮らないとね

もう沈みかけた頃、船がやって来ました
もう少し早く来てくれたら…
ま、こんなもんですね

だるま夕日は、あっという間に沈んでいきました

さて帰ろうとたちあがると、すぐ後ろにアワビ屋さんがニコニコ笑ってました
あらっ!だるまに夢中で全然気がつかなかった
駐車場から少しだけ離れているのですが、歩いている時に、ピカッと光ったそうです
ギリギリセーフでしたね(^^;;
間に合って良かった良かった

帰ってからパソコンで写真チェックです
うん、今日は大丈夫だぁ~!
で、変な形の雲は、イノシシに見える!
(≧∇≦)

この1週間は、冷え込むのとお天気が続きます
だるまウィークなったら良いなぁ〜!

20161207だるま2

20161207だるま3

20161207だるま4

20161207だるま5

| 春夏秋冬 | 13:59 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛南町深浦の秋祭り2016


昨日はせっかくのだるま夕日が、ダメダメの写真だったので、今日は母を誘って、リベンジに行って来ました
今日は、ちゃんと撮れました(^^♪また報告しますね

11月3日の秋祭りの記事です

朝からの諏訪神社の分もあるのですが、まずは深浦地区の蘇家神社から…

ここ何年か、夜は友達のお家にお呼ばれして夜の秋祭りを楽しんでいます
友達のお母さんが真心込めて作ってくれた御馳走を頂きながら話していたら、お宮に行くのが遅くなってしまいました

お練りはほとんど済んで、もう上がるところからです
184段の石段を、あ~しんどと上がると、いつもの様に飾りの鳳凰や提灯を除けて、本殿に入ります
皆ぞろぞろと入っていきます
今年は多いし入れないやろ、止めとこうと話してたのですが、気が付いたら私、中に入ってました(*´ω`*)

言葉では言い表せない、凄いパワーを、ぴょんぴょん跳ねて体感してきました
フィナーレの動画

本殿から出ると、入らない言うてたのに…と、友達が待ってました
なんか気が付いたら入ってた、なんでやろ

石段を下りた所で、太夫さんとお会いしました

中に入ったの?と聞かれて、私だけと言うと
他の友達には、あ~!残念やったね5歳は若返ったのに

私が気が付いたら入ってたと言うと、それは呼ばれてるそうで
太夫さんは、いわゆる視れる人なのですが
この中で一番気を使ってる人で、気が枯れとると(@_@)

本殿に入った事で、皆の掛け声が言霊となって、パワーになってその恩恵を受けたのだそうです
これで少しは元気になったそうです

個人的に、何か悲しい事や嫌な事があった訳ではないのですが、ブログも全く書く気がしなかったんですよ
太夫さんのお話で、腑に落ちました
そうか、私は気力が無くなってたんだ

続けて、だるま夕日を見に行ったと、友達に話したら
だるまパワーが元気の素やねだって

そろそろ、やる気スイッチ押せそうです
( *´艸`)
2012深浦秋祭り

2014深浦秋祭り

fc2blog_20161207215205c46.jpg

fc2blog_20161207215245b95.jpg





| 春夏秋冬 | 22:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今季の初だるまのはずが…

20161203-1
かなりのご無沙汰してしまいました…

寒がりのくせに、だるま夕日の季節になり、やっと元気が出てきた私です(;^ω^)

紹介する写真はいっぱいあるので、またぼちぼちとブログアップ頑張りたいと思います

11月の寒く晴れた日、今日は見えそうだから、見に行こうと思っていたら、母が歯医者に行くと…
う~ん、まぁこれから何回か見えるから仕方ないかと送迎したのですが、やっぱりこの日は見えたそうです
残念!

で、先週の土曜日、日曜と休みが変更になったと友達が言うので、次の日は雨模様やから無理だろうけど、ドライブがてら行ってみようになりました
着いた頃は、綺麗~!見えるかも!でしたが
水平線に厚い雲があったのでした

帰りに、スーパーに寄ったら、駐車場にキャンドルがいっぱい飾ってありました
宿毛市出身の豊ノ島関が来られるとの事、ちゃんこ鍋や屋台の良い匂いがしていたのですが、その日は仲間と忘年会
今食べると、御馳走が食べられないよねと、諦めたのでした

そして今日…
寒いし晴れてるし、しばらくお天気が続きます
これは見えるんじゃない?!
仕事の無い友達に行かないか?と聞いたのですが。松山~!
残念!一人で行って来ました

絵になるのは、咸陽島なのですが、下りる時の狭い道が苦手なので、道の駅に行ってみました
車は停まってるのですが、人がいない|ω・)
えっ!もしかしてここは見えない時期?
一人おじ様が三脚を立てて待っていたので、ここはだるま見えますか?と聞いてみました
見えると思いますよで、一安心

浮島になってるし、今日は大丈夫そうですねとか、お話ししながら待っていたら、海面がピカッ!と光りました
やったっ~!今季初だるまだ

ちょうど手すりがあったので、それを三脚がわりにして、カメラを覗かずパシャパシャと、シャッターだけ押してました
いつもは確認するのですが、今日は初めてだし、カメラより見ていたかったので

最初から、今日は白いだるまだとは思ってましたが、まさかの悲惨な写真に(@_@)
まぁ、見えたって事で、報告です
う~ん、もう少し良いカメラ欲しいなぁ

今日道の駅すくもサニーサイドパークで出会ったおじ様もブログを書いておられるそうです
四万十市の紹介や11月宿毛新港マリンターミナルで撮った、だるま夕日も載ってました

四万十から風に乗って

20161203-3

20161203-2

20161203-4

20161206だるま












| 春夏秋冬 | 22:03 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |