いそべ食堂

いらっしゃいませ!チャンポンの美味しい店愛南町のいそべ食堂です  お店の紹介や、お花、ペットの垂れ耳ヨークシャーテリアの未来(みく)の事など、日々感じた事を書いてます

2015年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

初めての…


今年最後の登山部活動は、寒いので近場の成川渓谷ハイキング(それはまた次回)
早く宇和島まで戻ってきたので、食べてみたかったCoCo壱番屋に入ってみました

アメトーークでも、CoCo壱芸人がいる程の人気
さぞかし美味しいんだろうと…
期待大きすぎたかなぁ(^^;;
最初だから普通のビーフが良かったのかも
次行く事あれば、普通のを食べてみたいと思います

| ときどき日記 | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒尊渓谷の紅葉

20151115黒尊2
今年の紅葉はどこも早かったり、紅葉しても葉っぱが巻いて綺麗じゃないそうです…
でも真っ赤な紅葉見たいなぁ…と、暇だと言う友達三人で、黒尊渓谷に行って来ました

ちょうど前日に大雨が降ったので、江川崎の伯母が河原が見えない位の水が出てたと言ってましたが、沈下橋を車で渡ると水が迫ってくるようで怖かったです(*´Д`)

さて肝心の紅葉は…
あれぇ~!まだ早かったのね残念!
一昨年の紅葉の方が色鮮やかだ
まだ青い葉っぱが多いので、今週末くらいが良いかもしれません

メインの神殿橋まで行くと、大勢の紅葉狩り客で賑わってました
私が撮っていると、友達が私にぴったり寄り添って撮ってます
なんかやけに近いなぁ…(;・∀・)と思っていたら…

私と同じ場所で撮ったら、上手く撮れるかと思ってだって!
あ!綺麗と思った物を撮れば良いんよと言ったのだけど、私が河原でしゃがみこんで下アングルから、川と紅葉を撮っていたら、後ろでパシャって音
撮った写真見せてもらったら、川と石…
カメラの向きが違うし~!
大笑いでした

友達が道の駅とおわの焼き栗が食べたいと、とおわまで行きました
途中、ちょうど沈下橋の所で、トロッコ列車が来たのでパチリ
汽笛も鳴って良い感じ、子供が手を振っていました

トロッコ列車乗りたいね~と話しながら、とおわの、おちゃくりcafeで、栗のモンブランを頂きながら、お茶しました
友達はロールケーキなどを食べたのですが、私は地栗比べ

奥が地元の栗、左が丹波栗、右が熊本、山鹿(さんが)の栗
栗ってどれも同じでしょうって思っていたら、かなりの違いがありました
どれが美味しかったかって?行って食べてみて下さいね

お茶しながら四万十川の雄大な景色を眺められます、ちょっと一息できる空間でした

ここでゆっくりお茶した為、友達二人が狙っていた、だるま夕日の時間に間に合いそうもありません
多分今日は無理だよと言ったんだけど、あきらめられない感じの二人でした
( *´艸`)

うん、確かに良い感じの夕焼けだ
夕焼け見ながら、帰路につきました…今日も楽しかった♪
20151115黒尊1

20151115黒尊5

20151115黒尊3

20151115黒尊6

20151115黒尊4

20151115黒尊7

20151115黒尊8

fc2blog_20151115234634eeb.jpg


20151115黒尊10


20151115黒尊12

20151115黒尊12

20151115黒尊13

20151115黒尊14

fc2blog_2015111523465385f.jpg

fc2blog_20151115234838468.jpg

fc2blog_2015111623563019b.jpg


| 春夏秋冬 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

単眼複眼3

20151103秋祭り1
今朝の愛媛新聞の単眼複眼コーナーに、秋祭りの写真が掲載されました

8月1日に載って以来、送るような写真が無かったのですが、撮った時に『これ良いかもしれない♪』と思ったのでした
法被の男性が出来たら、ねじり鉢巻きだともっと良かったけど、欲張りはいけません(^_^;)

もう少し左にカメラ構えていたのですが、近づいて良い位置ゲットしたのでした
これで単眼複眼掲載は、三回目になりました

去年石鎚山の頂上山荘で会った
単眼複眼載るの競ってるおじさま三人組と、写真の話をした時に、『もしかしてライバル?』って聞かれて、単眼複眼も良く覚えて無い程度だったのですが、本当にライバルになってきたかも…
( *´艸`)

また、これっ!って思った写真あれば、送ってみたいと思います

単眼複眼1
単眼複眼2
fc2blog_20151112212024602.jpg




| ときどき日記 | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワン友

fc2blog_2015111121455516b.jpg
友達が柴犬を飼い始めました
名前は裕次郎
未来とも仲良くさせようと、ご対面〜!
裕次郎は、親や兄弟以外の犬を見るのも初めてで、最初は不思議な表情で見ていましたが、最後はちょっと慣れた感じでした
フサフサのクルンと回った尻尾が可愛い
お座りをすると何故か首をかしげます
なぁに?って言ってるみたいで、?描いてみました
(≧∇≦)
最初は未来より少し軽かったのに、あっという間に追い越され
今では、もうすぐ4倍の体重に…(^^;;

実は未来、夏を越せないかもと思うくらい弱ってました
7月くらいから、なんか元気ないなぁ…と思っていたのですが、ご飯は普通に食べてたし、まさか病気とは思わなかったんですよね
で、お腹がぽっちゃりしてきたなと思ったら、横にも出てきました
お腹パンパンです、これはおかしい!
病院へ行くと、血液検査とエコーとレントゲン検査をして貰い、心臓が悪くて腹水が溜まってるそうです
利尿剤と心臓の薬を貰って帰りました

もっと早く気がついてやれば良かったのに、ごめんね
いつも夏になると、夏バテするから、てっきり夏バテだと思ってたのよね
利尿剤のおかげで、びっくりするくらいお腹がペッチャンコになりました

利尿剤は無しで、心臓の薬を貰ってきたのですが、今度はフード食べません
大好きなお肉や、マグロやササミ、もう何も食べません
体重はどんどん落ちて行くし、ずっとしんどそうに寝てばかり…
栄養補助のペーストを、ササミジャーキーに挟んでやって(体に良くないだろうけど、とにかく栄養取らないと)なんとかそれだけ食べます
ネットでお薬を調べてみると、食欲不振の副作用が書いてありました
これだ!
すぐ病院に行って、食べない事と、お薬の事を言って、他のお薬は無いですか?と聞いて、他のお薬を出して貰いました

次の日から、少しずつ食べだしました
その次の日は、完食!
やったー!このまま食べるかな

今では、早くちょうだいとクルクル回るくらい、食べる様になりました

お散歩しても、以前の様に、タッタッと走る様に歩けます
11歳と高齢になってきた未来さん

もう少し長生き出来そうだね
裕次郎とも仲良くなって、お散歩出来ると良いね
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
fc2blog_201511112147265e6.jpg
fc2blog_20151111214749886.jpg
fc2blog_20151111214822f00.jpg
fc2blog_2015111121463181d.jpg
fc2blog_20151111214658cb4.jpg
fc2blog_201511112151303d0.jpg

| ヨークシャーテリア未来 | 23:53 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

石見寺山ハイキングのはずが…

20151004ブログ5
アップするの忘れてました(^^;;
10月の登山部活動は、副隊長が不参加の為、近くの四万十市にある石見寺山に登る事にしました

石見寺山は、ミニ88ヶ所の石仏を巡る2時間ほどのハイキングコース
子供でも登れると書いてあったし、余裕だと思っていたら、中々どうしてハードでした

まず石見寺の駐車場に行く為だけの信号が、青になったので通ります
離合する所が無いので、片側通行の為の信号でした
後何分とかも出て、親切ですね
駐車場に車を停めさせて頂いて、参拝をしてから準備運動
この時、小銭を用意するのを忘れてたんですよね、隊長が持ってると言うので、皆それでお賽銭に…
人にお賽銭借りたらダメと聞いてたのだけど…

お寺を過ぎると、すぐお墓の間を通ります(^^;;
登山道は、所々88ヶ所の石仏が有り、手を合わせながら進みました
本物のお四国通りで、40番は観自在寺でした

木のトンネルみたいになっているので、景色は見えませんが、直射日光が当たらなくて良かったかも

珍しい木には、ネームプレートが付けてあります
ナマズの仲間のゴンズイは、肉がまずく毒も有り、ゴンズイと同じ位使い道が無いのでゴンズイと言う名前が付けられたそうです
なんだかかわいそう(^^;;

ふぅふう言いながら、着いたぞ〜!の声の方を見ると、青空が広がってました

頂上には、展望台もあって、良い感じ♪
四万十川や海も見えます
展望台の上で、お昼ご飯の予定でしたが、あまりにもお天気が良すぎて暑いので、展望台の下でお昼タイム
山で食べると、何でも美味しいのよね(^O^)

記念撮影をしたり、面白写真を撮ったりしてから、先に進みました
しばらく下りた所に、古い看板が有りましたが、勘違いして真っ直ぐ進みます

かなり長い間歩いたけど、次の番の石仏がありません
iPhoneで起動させてた、YAMAPアプリで、ここはどこ?と軌道地図を見てみると、どう見ても間違えてるよね
どこからか右へ下りたら良いのは分かりますが、道無き道は初心者には怖いので、引き返す事にしました
まさかの里山で遭難するところだった(^^;;
看板まで戻った所で、やれやれとミカンを食べていたらご夫婦が下りてきました

真っ直ぐ行こうとするので、教えてあげたら、これは分かりにくい!言わんといけんが!
教えて貰わなかったら、新聞にでも遭難の記事載って、あの時の夫婦やと言われたかもしれないだって(^^;;
地図も持たず、スマホアプリも無さそうでした
私達がミカンを食べずに下りていたら、きっと真っ直ぐ行ってましたよね
何分かの差で良かったです
これもご縁というものでしょう

それからかなり急坂を下ります
ハイキングコースの看板が見えましたけど、これ登山でしょ!と、ツッコミ入れたくなります
急勾配はロープもあるので、ロープを持ってそろりそろり
後にご夫婦も続きます
安吾の滝と言う、裏見の滝があるので、寄り道しませんか?と滝への道を進むと、思っていたよりまあまぁの滝が現れました
雨が降って無かったから、水が無いかもと思ってたんですよね

一応、裏側から滝を見る事が出来ました
いつも記念撮影は、タイマーで撮るのですが
ここは走れないし(足場が悪いので走ってたら、滝壺に落ちます)旦那さんにシャッターをお願いして
記念撮影をしました

途中、川を2、3回渡るのですが、雨が降ってなくて良かったです
水が多かったら、よう渡らなかったかも…
安吾の滝の下にある、石鎚神社は小さな神社でした
手を合わせてから、民家のある場所まで下りてきました

石見寺までに、1番から8番までの石仏があるので探しながら歩いていると、こっちが歩く時は近道と旦那さんに教えて貰いました
石見寺は何度か来ておられるそうです
もうクタクタだったので、大助かり
ご夫婦に会わなかったら、この道も教えて貰えなかったし、これもご縁だねと話しながら歩きました

さて、温泉はどこ行こうと車を出発させたら、あらま大きな木があって通れません

これ、相当時間かかるんじゃないの?と思っていたら
流石プロですね
ここを切ったら良いと左の男性が決めて、チェーンソーで切ると、ほんとだ一発で通れました

遭難しそうになったのは、石見寺でお賽銭借りたからかも(^^;;
これが深い山ではなくて良かったです、里山といえどもなめてはいけませんね
これから登山する時は、気を引き締めて、分岐点は皆で相談してから進もうと反省したのでした

子供の時に良くスカートにくっついた、ひっつき虫も久しぶりにくっついて
有名な山じゃなくても、里山も楽しかったです♪

fc2blog_2015110912375899c.jpg
g
20151004ブログ1

20151004ブログ2

20151004ブログ3
20151004ブログ4

20151004ブログ8

20151004ブログ6

20151004ブログ7

20151004ブログ9

20151004ブログ10

20151004ブログ11

20151004ブログ12

20151004ブログ13

20151004ブログ14

20151004ブログ15

20151004ブログ16

20151004ブログ17

20151004ブログ19

| 登山部 | 14:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋祭り2015愛南町城辺

20151103秋祭り6

昨日は愛南町の秋祭り、町一斉に行われます

太夫さんが心配していたお天気も、抜ける様な青空で最高の祭日和となりました

唐獅子の太鼓が朝早くから聞こえてました、御神輿さんが石段を下りて来て、中段に座ったら、八鹿の踊りが奉納されました
(下に動画あり)
この前、宇和島から来られた問屋さんが『愛南は、八鹿じゃなくて、五とか六鹿でしょ?』
えっ?八鹿だったと思いますけど?と言ったのですが…
なんでも、お殿様の神社だから、八鹿は宇和島だけなんだそうです

で、昨日数えてみたら、八鹿だ!
そう言えば、ここ諏訪神社は常盤城があったところ
お城下だから良いのよ、きっと
違うかな(^▽^;)

子供が少なくなってきたので、ぎりぎりだそうです
今年は長野地区の牛鬼も壊れて不参加で、年々寂しくなります

来年も元気な秋祭りが見られます様に…
20151103秋祭り2

20151103秋祭り3

20151103秋祭り4

20151103秋祭り5

20151103秋祭り7






| 春夏秋冬 | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

面河渓紅葉狩り散策

20151101面河渓29
1日から3日まで、お休みしております
愛南町は2日が宵宮、3日は秋祭りです
今晩も唐獅子の賑やかな音が、遅くまで聞こえてました

さて1日の日曜日、紅葉で有名な面河渓に行って来ました
登山部なので本当はお山なのですが、月末の新聞に紅葉が見頃と載っています
せっかくの紅葉を見ようと、面河渓に決定しました

面河山岳博物館で車を停めて、五色河原まで川沿いの遊歩道を歩きます
絶壁なので手すりは付いてますが、乗り越えてお弁当を食べている方もチラホラ(^▽^;)
4枚目の橋の横にいる人は、どうやって下りたのでしょう…

面河川本流ルートを進んで、小腹が空いたと言うので、紅葉河原でたいこまんを食べて休憩
流石にこの季節お花は見かけませんでしたが、おもとみたいな赤い実?がありました
これなんだろう?
それから水呑の獅子や虎ケ滝まで見て、引き返しました
私は河原で食べたかったんだけど、橋の横の休憩所でお昼ご飯を食べました

リラクマにも景色を見せてやって、さて出発
第一キャンプ場と第二キャンプ場の間に、石鎚山登山道があります
土小屋からでも、ヘロヘロだった私には絶対無理なコースですが、登られる方がいらっしゃるんですよね、登山届が何枚も入ってました
第一駐車場手前から、展望台に上がります
ちょっと険しいと書いてあった通り、ていうか…かなり険しい
よいしょよいしょとやっと頂上に着いたのですが、木が生い茂って何も見えなかったです
方向から行くと、枝の間に見える山が石鎚山かなぁと話してたのですが、違うかも…
そこから右も左も絶壁の、やせ細った背を進むとパノラマ展望台に着きました

大きな岩を巻くように、鉄の階段がうまい事付けてあります
ここでは本流と支流両方見下ろせる事が出来ます

展望台を下りて、手掘りみたいなトンネルをくぐって、支流の鉄砲石川沿いに行きました
本流と違って、こっちに来る人はいないのか、河原に下りても私達だけで、とっても良かったです
コーヒーとチョコパイとポッキーで、おやつタイム
やっぱり河原で飲むコーヒーは美味しい♪

ちょっと元気になったので、御月岩と兜岩と布引の滝まで見て来ました
お目当ての紅葉は、思ってたより大したこと無かったですが、綺麗なエメラルドグリーンの水は、ずっと見ていても飽きなかったです
また新緑の頃、来てみたいな
その時は、河原で食べよう(^^♪

20151101面河渓

おもご


20151101面河渓31

20151101面河渓36

20151101面河渓28

20151101面河渓32

20151101面河渓6

20151101面河渓5

20151101面河渓30

20151101面河渓7

20151101面河渓8

20151101面河渓9

20151101面河渓11

20151101面河渓12

20151101面河渓13

20151101面河渓14

20151101面河渓10

20151101面河渓15

20151101面河渓16

20151101面河渓17

20151101面河渓18

20151101面河渓19

20151101面河渓20

20151101面河渓25

20151101面河渓21

20151101面河渓22

20151101面河渓23

20151101面河渓24

20151101面河渓27

≫ Read More

| 登山部 | 00:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |