いそべ食堂

いらっしゃいませ!チャンポンの美味しい店愛南町のいそべ食堂です  お店の紹介や、お花、ペットの垂れ耳ヨークシャーテリアの未来(みく)の事など、日々感じた事を書いてます

2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

中越家の枝垂桜

20150405中越家1

ずいぶん遅くなってしまいましたが、 仁淀川町の花桃の続きです
私の見たかった花桃は本当に桃源郷の様で大満足
その後、友達が見たかった、中越家の桜を見に行きました

ここも分かりにくいf^_^;)
市川家は通り過ぎてしまって、なんとなくここかな?と車を停めると、遠く上に大きな枝垂桜が見えました
凄い存在感です

樹齢200年過ぎているエドヒガン(ウバヒガン)桜
土佐の国、別枝村 (現在仁淀川町別枝) 庄屋中越家は佐川領主深尾公の休憩の地とされ、その場所に現当主の祖父中越信記氏が植裁したものと伝えられているそうです

設置されていた案内板によれば、樹高は10.3メートル、枝張り直径15メートル、胸高直径64センチだそうです
数字で言われてもピンとこないかもと思い、人を端っこに入れてみました
凄いでしょ〜!
古木に出会うと、私は手のひらで触ってみるのですが、ここは生垣がありダメでした
でも、幹の下に行くと、桜のシャワーの様に、一面桜が降ってきます
思わず、わぁ〜凄いね!と友達と声をあげました

ここは秋葉祭りと言う、お祭りも有名で、中越家もお練りがあるそうです
仁淀川町は何々家の桜ってのが、至る所にあり有名でなくても、立派な桜が沢山ありました
滝も見たいし、またいつか来てみたいなと思いました

まだ引っ張りますが、つぎは仁淀川町で綺麗だなと思った所の写真をアップします

20150405中越家3

20150405中越家2

20150405中越家4

20150405中越家5

| | 14:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

篠山のアケボノツツジ2015

20150426篠山i1
またまたご無沙汰してしまいました
長い長い風邪がやっと治って元気になってきました
仁淀川町の中越家の桜のアップがまだですが、遅くなりついでにこちらから…

それと明後日30日は、お休みです
それ以後の連休は定休日の日曜以外は営業します

さて記事に戻って
病み上がりだけど、篠山くらいなら大丈夫なので、毎年恒例の大好きなアケボノツツジを見に篠山に登って来ました
本当は5月3日に予定していたのですが、新聞記事に満開で今週末迄が見頃と載っていました
えっ~!3日だと散ってしまうよ…
急遽26日に行く事になりました
急だったので、結局皆の都合がつかず、隊長と私の二人に…
まあ何回も登ってる山だから、心配はいりません

朝起きると、とても良いお天気
おにぎりとサンドイッチとドーナツをひとつづつ隊長のリュックに入れて貰って(ついでに二人のコーヒー用のポットと)
私はベルトポーチに上着とティッシュやハンカチや飴ちゃんを入れて、ペットボトルとリラクマをブラブラぶら下げて出発です♪
毎年見る、藤街道(勝手に命名してますが)の大きな藤を見て、白滝でオンツツジを撮ってから、第一駐車場に着きました

そうそう!途中山側から、キジ(尾っぽが細かったからキジではないかも?)が飛び出して来ました
で、慌てて崖側に早足で逃げました
鳥なんだから、飛べばいいのにと思ったけど、焦ってたんでしょうか
笑えました( *´艸`)
今、山の事に詳しい友達に聞いていたら、ヤマドリの雄みたいです
写真撮れなくて残念!

早めに出たけど、流石に花見シーズンの日曜日、駐車場は半分以上埋まってました
ここ篠山はアケボノツツジが有名ですが、シャクナゲも綺麗なんだそうです
でも登山道からは見えないんですよね
場所を聞いたのですが、上がる所が結局分からず、ブログ友達のハチミツさんに聞いたので、下りる方に行ってみました
少し岩の所を登って見ると、隊長があのピンクやないか?
そうそう!シャクナゲだ
でもかなり崖です…
ちょっと凄いねって言ったら、これくらい石鎚に比べたら舗装道路みたいなもんでしょだって
まぁね(^_^;)
でも帰ってから心拍計見たら、登る時よりこの崖の時が一番ドキドキしていたみたいです

びっくりするくらい高い木でした
可愛く咲いていたけれど、思っていた群生は見られず、ちょっと早かったみたいです
来年は場所知ってる人とご一緒出来たら良いんだけど…一度見てみたいです

山に入ると、落ち葉を踏む音がシャカシャカ聞こえますよね、あの音大好きです
坂道は滑りやすいですけど、なんだか癒される音です
音と言えば、今回は無口な隊長と二人だったからか、途中無音の時がありました

隊長:ねぇ音聞いて
私:なんも聞こえない!
隊長:無音やろ

ちょっと不思議な体験でした

千年を超える大杉は圧倒される大きさですが、登山道にもかなり大きな杉が沢山あります、大きな石や根っこの道を通って、去年通った大杉コースへ…
あれ、崩落の為ダメって書いてあるよ

どうしようか?ま、大丈夫でしょとお気楽な二人は進みました
ガレ場で去年少し崩れていた所が、かなり崩れてます
巻道はなさそうだし下りるしかないよね
先に隊長が下りて、足かける所を教えて貰って、無事上がれました

鹿よけネットがぐるっと張り巡らされているのですが、斜面の所も崩れたのでしょうか去年より巾が狭くなってました
足の巾くらいの所もあったので、用心して進みました
確かに看板は間違いない!

でも大杉コースを通ると、アケボノツツジが沢山見られるんですよね
あ~幸せだ♪と思いながら、ゆっくりゆっくり登りました
面白い形の木があったり、頭巾をかぶった様なお地蔵さんがあったり、退屈せずに山頂へ

心配していたアケボノツツジは思ったより残ってました、やっぱり可憐で可愛いな
最後に入らずの森の一番奥に、満開のアケボノツツジが待っていてくれました
ちょっとご褒美みたいで、嬉しかったです(一番最後の写真)

山頂の矢筈(やはず)の池は、ちゃんと水がありました
1,065mの山頂にあるのに、枯れないのも凄いですよね
潮の満ち引きで上下すると言われてますが、篠山大権現のお蔭なのでしょうか

お昼ご飯を食べてから、入らずの森に行ってみました
小さな山スミレが踏まれず咲いていたり、白骨化した木が倒れていて、手前にはアケボノツツジを留める、何本ものワイヤーが見えてました
厳しい自然を感じます、この中で頑張って咲いているんだね
昔に比べたら、花芽が少なくなってきているそうですが、正木地区の『篠山クラブ』と言う地域興しグループが、こもを敷いたり、鹿よけネットを張ったり頑張っておられます

少しづつでも、昔の篠山の姿になると良いですね

さあ下りようとした時

あっ!リラクマ撮るの忘れた!
また入らずの森に戻りました、邪魔になるのに、せっかくぶら下げてきたんだもん…
アケボノツツジと一枚パチリ
さて下山です

今回は第二駐車場の方に下りてみました
丸太の橋は、下が透けて見えてスリル満点
他は危なげない道でした
駐車場に下りてから、第一駐車場まで舗装道路を上がります
800mだったかな、新緑が綺麗で上ばかり見上げて歩いてました

初夏の彩りを感じました…

20150426篠山1

20150426篠山3

20150426篠山5

20150426篠山6

20150426篠山8

20150426篠山9

20150426篠山10

20150426篠山11

20150426篠山17

20150426篠山15


20150426篠山16

20150426篠山18

20150426篠山19

20150426篠山20

20150426篠山21

20150426篠山13


20150426篠山22

20150426篠山37

20150426篠山23

20150426篠山24

20150426篠山25

20150426篠山27

20150426篠山28

20150426篠山29

20150426篠山30

20150426篠山31

20150426篠山33

20150426篠山34

20150426篠山35

20150426篠山36

20150426篠山32



| 登山部 | 22:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桜のお布団


今日も昨日に続き肌寒いです
まだパソコンに向かう気がしないので、iPhoneで撮った残り物の写真から

6日の朝、散った桜の花びらが、高さ5cmほどに積もってました
絨毯と言うよりは、桜のベッドかお布団って感じ…

ちょっと寝転んでみたい衝動に駆られました
(^^;;

| | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

諏訪神社のしだれ桜

20150404枝垂桜3
昨日と今日は、冬に逆戻りです
関東方面は桜に雪が積もってる映像が出てました

お店のストーブとファンヒーター片づけなくて良かった(^_^;)
ほんと寒かったです
寒かったからか、朝から喉が痛い…
花粉でも喉の調子が悪いので、花粉かな?と思っていたのですが、どうやら風邪なのかも

今日は、仁淀川物語の続きをと思っていたのですが、まだ写真をFC2に送ってないので、簡単に諏訪神社のしだれ桜からアップします

登山の為に、雨の日以外は毎日、諏訪神社の130段の石段を上がっているのですが、3月31日にしだれ桜の蕾が膨らんでいるのに気が付きました
4月2日にカメラを持って上がったら、3分咲きほど…
雨ばかりだったので、4日の夕方見に行ってみたら、ほぼ満開でした♪

本殿をバックに華やかです
雨ばかりなので、もう散ってしまいましたが、また来年綺麗に咲いてね

では、今晩は早く寝ます
おやすみなさい…zzz


20150402枝垂桜1>
20150402枝垂桜2

20150404枝垂桜2

20150404枝垂桜1

| | 22:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上久喜の花桃

20150405花桃1
仁淀川のひょうたん桜の続きです

さて次は、私がネットで見つけて、超見たかった桃源郷
ひょうたん桜の入り口の道の反対側なのですが、入り口が分かりにくい~!

iPhoneのナビ見てると…
矢印が通り過ぎてます

過ぎてるよ!

じゃ戻ろう…

あれ戻り過ぎ!
さっきのとこだ
もう一回帰って川沿いの道に入ると、目立たない看板がありました(^▽^;)

途中、斜面いっぱいの花桃があり、テント張って沢山の人がいました
わぁ綺麗!でもここ?
写真と違うね
どうやらここではないみたいです、地区の方達がお花見してるみたいでした

かなり走って、ちょっと心配になってきた頃
華やかな花が見えてきました
ここだ~!凄い!

駐車場の係りの人が、ここは満車なので向うの山の上に、一番のシャッターポイントがあって、停められますからそちらに行って下さい
でも、こっちも上がってみたいと思っていたら

あ!出た!
一台空きました(*^^)v

友達が晴れ女だけやなくて、神通力もあるのか!?だって
へへっ♪良かった

ここ上久喜地区の地元の方が、15年以上手塩にかけて植えてきた、寒さに強い花桃だそうです
白もピンクも濃いピンクもみんな愛らしい
黄色いレンギョウも彩りを添えてます

これぞまさしく桃源郷

近所の人から、花さか爺さんと呼ばれていた男性が、茶畑の横に数本の花桃を、奥さんと植えて育てたそうです
それが地元の方達にも広がり、今では500本以上になったそう
この花さか爺さんは、残念ながら一昨年4月満開の花桃を見届けて亡くなったそうですが、空から今年も綺麗に咲いたと喜んでおられるんでしょうね

花さか爺さん、ありがとうございました

一方通行なので、帰り道はかなり遠いですが、見る事が出来て良かった
写真もいっぱい撮ったけど、目にもいっぱい焼き付けて帰りました

次は友達が見たかった、中越家の桜に続く…

20150405花桃2

20150405花桃3

20150405花桃4

20150405花桃5

20150405花桃6

20150405花桃7

20150405花桃8

20150405花桃9

20150405花桃10

20150405花桃11

| | 22:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仁淀川のひょうたん桜

20150405仁淀川花4
月初めは、登山なのですが…
毎日雨ばかりなので、お花見に出かける事にしました

せっかくの桜の時期、出来たら桜がある山に登りたい…
松山城はどうかな?って言うと、それ登山やないやろ~!
いや一応、低山登山なんだけどな
あ!勿論、ロープウェイやリフトは使わないんですけど…

で、大洲の冨士山(とみすやま)も、桜あるし良いかな~ってと考えていたら、結局毎日雨で当日晴れたとしても、足元が無理だろうと、登山は中止になりました
前日の夜になって、結局明日どうする?

ネットで見つけた、桃源郷が見たい!
友達が前にテレビで見た古木の桜も、同じ仁淀川町にある事が分かりました
愛南町からだと、三時間以上かかりそうです
行きは高知の須崎経由で行きました

仁淀川ブルーを見ながら進むと、ひょうたん桜の看板が見えました
結構、道幅狭いし山の中に、どんどん入って行きます
大きな桜も沢山あって、これかな?
写真と違うよね?って感じで、進むと…
駐車場に着きました

ちょうど一台空いて、停める事が出来ました

あ~!あれだ!
凄い存在感です

樹齢500年といわれる「ひょうたん桜」樹高30m・根元廻り8mで、県の天然記念物にも指定されている桜の古木
学名はウバヒガン、つぼみの形がひょうたんに似ていることからこの名が付いたそうです

ちょっと満開を過ぎてますが、枝いっぱいの少し小さめな可憐な花が、咲き誇ってました
宇宙に行った苗の、宇宙桜と言うのもありました

着いた頃は、霧があってあまり見えなかったのですが、段々晴れて来ました
仁淀川や下の家々が豆粒みたいに見えます

この日は他にも見たい所があったので、ここで帰りましたが、出来たら満開の時に、向うに見えてる家くらいから撮ったら綺麗なんじゃないかな?って思いました

さて次は、見たかった桃源郷に続きます…
20150405仁淀川花9

20150405仁淀川花3

20150405仁淀川花2

20150405仁淀川花1

20150405仁淀川花5

20150405仁淀川花6

20150405仁淀川花7

20150405仁淀川花8


| | 01:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

名残の桜

20150404未来1
昨日と今日は、お節句でお休みです
昔から愛南町では、4月の3日と4日を、お節句と言って仕事を休み、お弁当を持って山と海に出かけます

誰が決めたのか知らないけど、素晴らしい風習だと思います
ちょうど桜の満開の時期に、お弁当持って自然と親しむって、なんだか心が、ほっこりします

今年は雨ばかりなので、早くも桜が散り始めました
桜の絨毯になってるかも…と思い、未来とお散歩に行って来ました
急坂を上ると、沢山の家族連れがお花見してました
さすがお節句です♪

思った通り、花びらでいっぱいだ~!
未来ほら見て見て!
綺麗だね…

途中、早くもツツジが咲き始めてました、桜が終わるとツツジの出番ですね
途中、子供達が未来を見つけて、可愛い~!ちっちゃ~い!と寄ってきました
可愛いって言われると、うれしいみたいです

上の東屋ある公園も、花見客でいっぱい
風にハラハラと散っていく、桜吹雪を楽しんで、今年の桜公園の桜を後にしました

20150404未来3

20150404未来2

20150404未来4

20150404未来5

20150404未来6

| ヨークシャーテリア未来 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜桜お花見

20150401お花見7
昨夜は、いつもの仲間マイナス一人に、年下なのに何故か混ざってても違和感無い友達がプラス一人の、六人でお花見をしました
お天気予報は、ずっと雨予報
雨だったらどうするの?う~ん、桜だけ見に行って、お店でおこもりだね、でもきっと大丈夫よ!任せろ!と言っていたら、ちゃんと晴れました~♪

昨日お休みの友達が、買い物をしてきてくれて、毎年お花見する指定席に着くと、まさに満開の桜♪
もう綺麗過ぎ~~~!
仕事が遅くなる友達を迎えに行くと言うので、私ともう一人は、上の桜公園の方に上がってみました

友達が昨日下見に見た時は、まだ3分も咲いて無かったそうです、8分から満開って感じになってるので、一日でこんなに咲くんだと、びっくりしてました
前の日は雨だったし、桜もあまり咲いてないし、今日は大風で明日から雨予報
今年も、良い日にお花見する事が出来ました

上まで一緒に上がった友達は、何回か仕事で外国暮らしをしているのですが、桜を見ると日本を思い出すって話してました
外国には植樹した土地くらいしか、桜ってないですもんね…

ある時、外国で
あ!桜が咲いてる!と思った木があったそうです
アーモンドの花
桜に似てるんですよね、桜みたいにパッと潔く散るのかどうかは知らないですが…

桜って別れと出会いの季節でもあり、人生の節目にちょうど咲くから、こんなに日本人の心に深く愛される花なのかも…

提灯が消えて、お隣でお花見をしていたグループは、さっさと帰って行きましたが
私達は月夜の桜を愛でながら、10時過ぎまで笑い転げておりました

さて、明日から雨予報です
もう少し、楽しませて欲しいけど、桜は散ってしまうかな…

今年も、綺麗に咲いてくれて、ありがとう♪
また来年その愛らしさで、心を感動させてね…
20150401お花見1

20150401お花見2

20150401お花見3

20150401お花見4

20150401お花見5

20150401お花見6

20150401お花見8

20150401お花見9

20150401お花見10

20150401お花見11

| | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |