いそべ食堂

いらっしゃいませ!チャンポンの美味しい店愛南町のいそべ食堂です  お店の紹介や、お花、ペットの垂れ耳ヨークシャーテリアの未来(みく)の事など、日々感じた事を書いてます

2014年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

四国カルスト大川嶺

20140525大川嶺12
先日横浜の方から、お電話を頂きました

今度30日に、いそべ食堂に食べに行きたいんですけど、観自在寺からどれくらいですか?って
観光もお尋ねだってので、カツオや石垣の里外泊りや、紫電改のある馬瀬山の事など、かなり長い間お話したのですが
肝心の食堂が、お休み中です
金曜だからお店開いてますよね?はい、でももし休みだったら…と言うと、前日に電話しますとおっしゃいました

今日は、一時半頃までいたのですが、夕方まで出かけてしまったので、もしかしてその間にお電話頂いたのかもしれません
時間的に宿毛方向から観自在寺で下りて、お参りしてから、また戻って歩いて、いそべ食堂に行きますとの事

う~ん、今日みたいに暑い中、わざわざ歩いて戻って来られるのに、どうしよう…
この記事見て頂けると良いのですが…

楽しみにして頂いたのに、本当に申し訳ないです
四国内とかなら、次回と言う事もあるでしょうが、横浜では…
今なら、カツオが美味しいから、是非びやびや(ピチピチって意味の方言です)カツオを食べて下さると良いのですが…

何とか伝える方法は無いものか…
(;´・ω・)

さて…笠取山の続きです

虫を避ける為、車の中でお弁当を食べてから、大川嶺を探しました
尾根を歩いている人が時々見えます
なるほど尾根伝いに行ける様になってるんだ

登山のつもりで来たけれど、これって登山じゃなくハイキングだね
どうもあれが大川嶺じゃないかな?と、車を置いてクマザサを、かき分けながら登ってみました

ベニヤを切ったようなマジックで書いた小さな道標
こんなんで良いのか?
大川嶺の頂上は、360度ぐるっと見渡せる場所でした

次はゆっくりと、景色を楽しみながら尾根を歩いてみたいと思いました
ツルギミツバツツジの他にも、春から夏まで色々な花が楽しめるそうです

ツツジの群生の斜面は、パッと見、芝生みたいに見えますが、クマザサです
太陽に照らされると、ちょっと光って白っぽく見えます
ブナ林もあって、新緑とツツジの対比も綺麗だったけど
クマザサの上に浮かび上がる様に、モコモコ群生しているツツジは可愛かったです

この後、天狗高原の方へも行ってみようと言うので、最初一番咲いていた場所へは行けずじまいで、反対方向へ車を走らせました

姫鶴平や天狗高原などは次回…

20140525大川嶺13

20140525大川嶺14

20140525大川嶺15



20140525大川嶺18

20140525大川嶺17

スポンサーサイト

| ときどき日記 | 20:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

四国カルスト笠取山

20140525大川嶺5
お店をお休みしてるのに、遊びの記事で申し訳ないです

先週金曜か土曜でしたか、愛媛新聞に大川嶺のツルギミツバツツジが見頃と載っていました

わぁ~!綺麗だ~!見てみたい
大川嶺を登山の本で見てみると、往復2時間の初級コースとあります
1,525mは、篠山(1064.58m)より高いけどまぁ頑張ればなんとかなるっしょ
って事で、皆に行きませんか~?と声をかけると
行く~!の返事(^^♪

実は、この春、仲良しメンバーの一人が、登山部発足したのでした
発起人は今回は仕事で、待長するから腹隊長に任すとLINEトークがありました(漢字は誤字ではありません)
腹隊長は、おう!と返事(^_^;)
4人で出発進行

昔々四国カルストに行った事はあるものの、どこから行ったら良いのかよく分かりません
高速を長く走った方が良いかな?と内子から入る事にしました
どんどん山の中に入り、凄い眺めだよ~!と感心してると
あ!ツツジが見えた!

すっご~い!綺麗だ~!
山の斜面にツルギミツバツツジが、いっぱい!
今年は花付きが良かったそうですが、こんなに沢山群生してるの初めて見ました

沢山車が停まっている所が一番ツツジが咲いていたので下りたかったのですが、もっと向うだろ…帰りに寄れば良いと通り過ぎました
う~ん見たいなぁ…後ろ髪引かれる

道に迷いながら、次に駐車場がある場所へ車を停めて、他の方に続きました

ツツジを見ながら、ちょっと急な坂を登ると、見事なパノラマ♪
写真を撮ってから、お弁当を食べようになったのですが、あまりに人が多いので、少し下りてみました
上がる時にも気になったのですが、下りる時も虫が凄い飛んできます
顔のまわりにウジャウジャという感じ

牧場だから、小蝿かな?
それにしても気持ち悪いくらい飛んでます

これお弁当なんて食べれないんじゃない?車の中で食べようになりました
後で分かったのですが、ぶよ(ぶと?)だそうです
あれに咬まれると、すごく痒いし腫れるのよね
みんな咬まれず済んで良かったです

養蜂業の方が、使っているネット付きの帽子を、かぶっている方を見ました
きっと去年も来て、虫が凄かったから用意してきたんだね
暑いかもだけど、咬まれるより良いかも…

で…

頂上に着いてから気が付いたのですが…

ここ大川嶺じゃないぞ!

笠取山って書いてあるし~!

ここも綺麗だけど、やっぱ目的地に行かないとって事で、お昼を過ぎたので、景色の良い所に車を停めて、お弁当を車の中で食べました

窓の外は、気持ち悪いくらい虫が飛んでます
あ~!やだやだ
|д゚)

さて次回は、やっと目的地の大川嶺の記事です

20140525大川嶺6

20140525大川嶺1

20140525大川嶺4

20140525大川嶺7

20140525大川嶺2

20140525大川嶺3

20140525大川嶺8

20140525大川嶺9

20140525大川嶺10

20140525大川嶺11






| ときどき日記 | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月お休み追加

まだお休み中です
申し訳ありません

もうすぐ開始する予定です
もうしばらくお待ち下さいませ
moblog_18cff7b7.gif

| 営業時間・休日 | 23:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本日お休みします

ご迷惑をおかけしております
申し訳ありません
今日もお休みします
27の(火)か28日(水)から営業予定です
決まり次第、連絡致します

よろしくお願いします

| 営業時間・休日 | 09:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山本牧場と南楽園

20140427山本牧場1

20140427山本牧場2

20140427山本牧場3
この所お休みが多くて申し訳ありません
今日もお休み頂いてます

昨夜のなでしこ良かったですね〜!
MOZUもキョンキョンのドラマも録画して、コーラを横に置いて応援です

審判もなんとなく中国びいきだし、押され気味だし
ヒヤヒヤでしたが、宮間からの澤のダイビングヘディングシュートは鳥肌もんでした!
中島のハンドは残念だったけど、最後にアディショナルタイムでの岩清水の劇的なゴールで、もうテンション上がりまくり〜!

LINEのグループトークは、二つ掛け持ちで
、みんな応援
延長戦はドラマ見る人もいて、応援しろ〜!とハッパかけました

30度もあって湿度も高いコンディションで、あれだけの動きが出来るって凄いです
お互い最後は精神力勝負って感じでしたが、なでしこは本当に頑張りました

川澄なんて、試合後けろっとした顔で、楽しかったって…
どんだけ強いんだ…( ゚艸゚;)

さてさて、お話戻って
ブログまだ〜?と言われてます
f^_^;
とりあえず、この前の篠山の続きから書きましょうか…

毎年篠山の後、しんどいくせにウロウロする私達
今回も山本牧場と南楽園に寄ってみました

山本牧場の芝桜は、見頃を過ぎてますが、日曜日とあって沢山の家族連れで、賑わってました
愛南の子育て支援グループも、ここでイベント楽しんだ様で、お会いしました

後日Facebookで、知ったのですが
篠山登る時に出会った、松山から来た団体さんの一人が、このグループの方のお父さんだったそうで
なんと、篠山登る道を聞かれたそうです
お互い顔を見て、びっくりだったって!
なんか親子の縁というか、不思議を感じたお話でした

じゃぁ、私達も皆さんにこんにちは!と挨拶してたから、その中のお一人に、お父さんがいらしたんですね
私達は八合目からだけど、松山の団体さんは、もっと下から上がられたらしいです
名前は忘れましたが流石、登山の団体さん
私達の付け焼き刃とは、違うか!?

それから福田百貨店にも寄ったのですが、そちらはまたの機会に…

南楽園は四季折々の花が楽しめるのですが、藤が満開でした

南楽園花日記さんのブログによると、今は菖蒲が三分咲きの様です

偶然、夫婦で来た同級生に、藤の棚をバックにみんなで写真撮って貰いました
撮られる方に並ぼうとするので、違う違う!撮ってよって
後で考えたら、随分失礼よね
彼とも一緒に撮ったら良かった
σ(^_^;)

ここは鯉が沢山いて、お客さんが餌を買ってあげるようになってます
友達が餌やるわとバラまいたら、うじゃうじゃ寄って来ました
黒い鯉が多いから、ちょっと気持ち悪いかも…

そのうち、どこからともなく猫もやってきました
鯉狙ってんのか?と思ったら、鯉の餌を食べる様です
高そうな猫だけど、野良猫なんですかね?
餌やりが済んだら、とっとと退散して行きました

鯉の餌の貼り紙の横に、猫の餌もいるんじゃない?

園内で帰りに見かけた、色々な花
友達が、このスズランみたいなんは何?
篠山でアセビが鈴なりだったので、アセビ?
違うドウダンツツジよ
またの名を、満天星
秋は綺麗な紅葉、春は可愛い花と二度楽しめて良いですよね

入り口には、愛媛と言えば…のミカンの花も咲いてました♪

20140427南楽園1

20140427南楽園5


20140427南楽園3
20140427南楽園4
20140427南楽園8


20140427南楽園6

20140427南楽園7

20140427南楽園9

20140427南楽園10


20140427南楽園11

20140427南楽園12


20140427南楽園13



| ときどき日記 | 14:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

五木ひろし50周年記念コンサート


今日はお休みして、西予市の宇和文化会館へ、五木ひろしさん芸能生活50周年記念コンサートを観に行って来ました

私は演歌は、さっぱり分からないのですが、母が昔から五木ひろしさんのファンで、母の日のプレゼントにと思ってチケットを二枚買っていたのです
お友達かお姉さんと行ったら?と思ってましたが、結局私と行く事に…

デビュー曲「新宿駅から」代表曲「よこはま・たそがれ」、松山のご当地ソング「夜明けのブルース」、最新曲「桜貝」など
演歌知らない私でも、あ~!聴いた事あるあるって曲ばかりでした

50年間も第一線で活躍出来るのは、並大抵の苦労ではないと思います
15人のバンドの演奏も、音が素晴らしく、プロジェクトマッピングと言うのかな?音楽に合わせて、素敵な映像が映されたり、着替えの間も、映像の五木ひろしさんが出てお喋りして、退屈させない演出でした

最初は黒いスーツで襟にシルバーのキラキラ模様、着流し姿は、千曲川など日本の叙情的な歌を
最後は白いスーツ姿でした

着替えもとても早いなぁと思っていたら、靴下ひとつ履くにもヨロヨロしない様に、体を鍛えているそうです

最初は、怒涛のメドレー
母が喉大丈夫なんやろか?って言うくらい、歌いまくりでした
50周年だから、50曲歌われたようです

弾き語りも何曲かあり、ギターもお上手で、プロ魂を感じた、コンサートでした

私はお供で行っただけだけど、とっても素晴らしい良いコンサートでした
これからも、頑張って歌い続けて下さいね
また、近くであったら是非、母と観に行きたいと思います

母のキーホルダーも買いました
家の鍵でも付ける?

| ときどき日記 | 23:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

緊急お知らせ

本日午後8時から『笑ってコラえて』のダーツの旅で、愛南町が紹介されます

ブログ友達の『紫電改を伝えたい!愛南からの祈り』の紅の豚さんや、愛南ゴールド、ブリ、カンパチなどが紹介されるようです

紹介が遅くなったけど、ツバメも飛び始めた愛南町
是非見て下さいね~!


さっき放送終わりました
強烈キャラばかりで、面白かったけど、残念ながら紅の豚さんはカットされてたみたいです
(^^;;

| ときどき日記 | 17:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日お休みします

今日5月8日(木)は、急遽お休みになりました
申し訳ありません、よろしくお願いします

| 営業時間・休日 | 09:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

篠山のアケボノツツジ2

篠山56
篠山のアケボノツツジ1の続きです

頂上らしい声が聞こえるんだけど、どこから上がるんだろね?
メンバーの男性の一人が先に見に行ってくれました
この先に、別れ道があるぞ、ここから上がるんや

ほんとだ!石の案内があります

左津島、右本社
本社は篠山神社の事だね

鹿よけの扉を開けて入ります、しばらく登って行くと…

着いた~!
見慣れた、神社の石段だ

二種類の狛犬さんも、お疲れさん!と出迎えてくれました

篠山27

篠山25

篠山17

篠山19

篠山36

篠山33

篠山35
やはずの池のある一番高い所は登山客でいっぱい
元々狭い場所なので、足の踏み場もないって感じです…

去年人がいて写真が撮れなかった絶壁の所で、みんなでパチリ
満開のアケボノツツジの前で、また記念写真を撮りました
みんなすごく楽しそうな笑顔です

ツツジも色々な種類があって、それぞれに綺麗ですが、アケボノツツジは淡い奥ゆかしいピンクの花びらが、なんとも言えず上品で好きです
ここ篠山や高い山に行かないと見られないって希少価値もあるのかな…

それに良く見ると、花びらがハートの形なんですよね♪
葉っぱより先に、花が付くから、花だけ強調されて、透けて見える様な薄い花びらが、風にひらひらとたなびいてます

稜線の向こうに、海も見えてました
愛南町はどっち?
あれが、あてぎ島やからあっちやな!
あれが御荘湾だよ

頂上の、やはずの池
真実かどうか定かではありませんが、潮の満ち引きで水が上下するとか、八十八ケ所の第40番札所観自在寺の池と繋がってるとか、聞いた事があります
まっさか~?!と笑い話だけど、でも霊峰らしく、まことしやかな田舎伝説だなと思うのです

登山道に珍しい物を発見しました
これ何だろう?キノコかな?
なんか気持ち悪いね

帰ってパソコンで調べてみました
ギョリンソウ
またの名を、ユウレイタケ

腐葉土にキノコが出来て、その菌を栄養として、地下に根を張ってるらしいです
この丸いのが、もう少し伸びて、一つ下向きの花が咲きます

色素が、ないから白く透明な感じ
幽霊茸って、うまいこと名付けたもんですね
みんな初めて見ました


昔は膝まで埋まる程あったクマザサ
鹿の食害と登山客が踏み荒らす為、ほとんど無くなってました
去年も探さないと無いくらい、でも篠山クラブの方達のおかげかな、所々見かけました
クマザサが無いと、土が流れて、アケボノツツジの根っこが露出して、栄養が行き渡らなかったり、倒木したりするそうです

またクマザサがいっぱいになって、昔の様な、山がピンクの帽子をかぶった様なアケボノツツジの群生を見たいです

また来年も、会いに来るからね~!
待っててね♪
~~ヾ(๑╹◡╹๑)

篠山38

篠山37

篠山39

篠山42

篠山41

篠山55

篠山57

篠山61

篠山58

篠山59

| 春夏秋冬 | 15:48 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。