いそべ食堂

いらっしゃいませ!チャンポンの美味しい店愛南町のいそべ食堂です  お店の紹介や、お花、ペットの垂れ耳ヨークシャーテリアの未来(みく)の事など、日々感じた事を書いてます

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おさかな館は癒し感

滑床
滑床渓谷の続きです

滑床渓谷を堪能した後、お腹が空いたので、森の国ホテルのレストランにやって来ました

車でも行けるのですが、森の国ホテルに行く道も紅葉に彩られて綺麗
どんぐりを拾ったり、せせらぎを聞いたりして歩いて行きました

ホテルのロビーには、暖炉があり薪が焚かれてました
何を食べようか…?
お腹空いてるし時間もあまりないから、さっと食べたいけど、簡単な物はカレーとハンバーグだけ
友達は地元の野菜たっぷりカレー、私はハンバーグにしました
おしゃれに盛ってあるので、大きなお皿に、少なっ!!

まぁ、ホテルだからお上品って事で
味は美味しかったですよ
こうゆう落ち着いたレストランは、時間がある時にコースで頂きたいかな…
やっぱり山は、おにぎりだよね~!

moblog_49d225d2.jpg
moblog_299146e0.jpg
moblog_ee90f0dc.jpg
その後、おさかな館にやって来ました

おさかな館は、日本一の清流・四万十川をはじめとする淡水に棲む魚たちを中心に、川の不思議や魅力を楽しく紹介している水族館です
源流から河口の生態系をテーマに展示をしているオープン形式の屋外ジオラマ水槽があり
鮎や、釣りキチ三平に出てくる河口域に生息する「幻の魚」アカメや、オオサンショウウオ

中央の大水槽には、世界最大級の淡水魚ピラルクやアリゲターガー、パールン達がいて触れそうなくらい近くで見る事が出来ます
その他にも、コツメカワウソやピンポンパールと言う丸い体の金魚や、「流水の天使」と呼ばれるクリオネ、二足立ちするワニ”だいごろう”などがいて、小さい水族館ながら楽しかったです

土日はペンギンの行進が見られるのですが、残念ながら時間が過ぎていて、餌やりを見ました

みんな水の中に入って、泳ぎながら魚を貰うのですが、腕の輪っかの赤色のペンペンは水に入りません
係員の人の横に行って、頂戴!頂戴!とおねだりするのが、おかしかったです

なんか未来みたいなヤツやなぁ…

( ̄。 ̄)σ

(残念ながら、ペンギンの前でスマホが電池切れになったので、写真は無しです)

その後、ガラス工房を覗いて帰路に着きました
一日よく遊びました♪
しばらくは真面目にお仕事お仕事だ~!


moblog_4d3c0544.jpg

moblog_26a8c9b5.jpg

moblog_a9c950d9.jpg

moblog_5ef987ab.jpg

moblog_a776acab.jpg

moblog_08a3b12b.jpg

moblog_cba6e18b.jpg

moblog_a52c30d9.jpg

スポンサーサイト

| ときどき日記 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

滑床渓谷と紅葉

20121125滑床2
20121125滑床1


一昨日の日曜日、まだ紅葉が見足りなかったのか、また紅葉狩りに行こうと連絡がありました
毎週お出かけは、ちょっとしんどいけど、紅葉もぼつぼつ終わりです

よし紅葉狩り行きますか~!
先週のメンバーに、1人プラスして5人で、滑床(なめとこ)渓谷に出かけました

滑床渓谷は宇和島市から北宇和郡松野町にまたがる渓谷で、四万十川支流の目黒川最上流12kmに及びます
足摺宇和海国立公園にも選ばれている景勝地です

名前の由来は、花崗岩から出来てて長年の浸食によって岩肌が滑らかな事に因みます
落差80m、一枚の岩盤を 滑るように落ちる雪輪の滝や、霧ヶ滝、象頭岩、太鼓岩、千畳敷など綺麗な景色が続きます

本当はお弁当を持って行って、景色の良い所で食べるのがベストなんですが、猿が出るんですよね~!
しかも食べ物を持っていたら、持っていってしまうそうです

でも時間帯が悪かったのか(良かったと言うべきかな?)
一匹も見ませんでした
なんだか拍子抜け…
(*´ω`*)

それでも入り口の公園は紅葉がまだ綺麗だったし、マイナスイオンいっぱいの散歩は、心癒されました♪

紅葉も綺麗でしたが、色とりどりの落ち葉も趣があり素敵でした
歩くとカサコソと音がして、耳からも晩秋を感じる事ができました

昔、二度ほど行った事あったのですが、多分春と初夏だったと思います
もう少し早く来ていたら、渓谷沿いの紅葉も楽しめたのかな?
前来た時も、水が綺麗!って思ったのですが、透明で滑らかな岩肌をすべる様は、ちょっと感動もんでした

ええとこやなぁ…

またいつか来たいです
今度はお弁当持って(^o^)v

20121125滑床4
20121125滑床5
20121125滑床6
20121125滑床7
20121125滑床8
20121125滑床9
20121125滑床10

| ときどき日記 | 22:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イチョウと未来

moblog_ad05f29d.jpg
昨日とは、うってかわって雨と大風になりました

未来は雨の日はお散歩を嫌がりますが、風は吹き飛ばされそうになりながらも出かけようとします
耳毛が風になびいて、バーコードおじさんの様になってしまうんですけどね
(*≧∀≦*)

裏の児童公園のイチョウが黄色く色付いて綺麗です
今日の風で、イチョウのじゅうたんになったかな…

また明日、出かけてみようね♪

moblog_09b8cc72.jpg
moblog_1b29e588.jpg

moblog_2919f916.jpg

| ヨークシャーテリア未来 | 21:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大洲の稲荷山と白滝で紅葉狩り

moblog_8e4ac2c5.jpg
かなりご無沙汰してしまいました…
更新してないのに、訪問ありがとうございます

さて、先週18日の日曜日は、遍路道を歩く『トレッキングザ空海』に参加予定だったのですが…

前日、土曜が台風のような大雨と大風だったので、滑ると危ないので去年に続き、残念ながら今回も諦めました
一か月前から、諏訪神社の石段でトレーニングしてたんだけどなぁ…

友達の友達は、私の心配していた場所で4回もこけて消防の方のお世話になったとか…
幸い筋肉痛だけだったそうですが、やっぱり行かなくて良かった

以前のトレッキング空海の記事はこちら
2008年11月16日
2008年11月17日
2009年11月15日
2010年11月24日
ついでに空海の後行った、野路菊咲く高茂岬の記事2010年11月27日

で…
行く気満々の友達は、危ないから止めようでは許してくれそうもないので、紅葉狩りに行こうと言ったら、賛成!となりました
(^▽^;)

どこにしようかと調べたら、大洲の稲荷山が見頃、白滝が色づき始め
大洲に決定!

映画を観た時に入った、イタ飯屋さんで満腹にして
最初に稲荷山に行きました

駐車場手前から渋滞してます
ご飯済ませて良かったねと言ってたら、見覚えのある愛南町のタクシーが!
しかも運転所さんは知り合いでした
すごいね、タクシーで紅葉狩りなんだ~!

前日とは打って変わって、とても良い天気♪
青空に紅葉が映えて綺麗

あまりに良いお天気だったので、影と日向のコントラストが強すぎて、写真は上手く撮れなかったです
良いカメラ欲しいなぁ~!


それから大洲市でも長浜にある、白滝公園に向かいました、こちらも駐車場は満杯状態

「秋の白滝、木と木のもみじ、山に錦の幕をはる」と野口雨情が絶賛した、美しい滝と紅葉の見事さで知られる公園と聞いてて、滝があるとは知ってましたが…

石段ばかり続きます
これって紅葉狩りじゃなくて、山登りじゃん!!

もしかして…トレッキングザ空海の柏坂より、大変だったかも!
途中水車があり、水車小屋では、おうどんを作っていました
帰りに買って食べてみたら、讃岐うどんみたいなコシは無く、家でこねた様な素朴なおうどんでした

所々に可愛いお地蔵さんもあって、しんどい坂もちょっと和みます

るり姫祭りの旗が出ていたのですが、この地には、るり姫伝説が有ります

戦国時代、1570年(元亀元年)大洲米津の米津城を、土佐の長宗我部氏が攻め落城
城主の奥方・瑠璃の方は長刀の名手で、また吹き矢を得意とし、その娘の八重姫・九重姫も手裏剣を得意とし、またこれに従う女たちも長刀使いであった
一時は包囲網を抜け出したが、侍女の不用意な一言で相手勢力に残り矢の少ないことを悟られ、奮戦むなしく、一行は白滝にて長宗我部勢に包囲された
とらわれの身となり、辱めをうけることを潔しとせず、奥方は当時2歳のお世継ぎである尊雄丸を抱きかかえ、滝に身を投じた
これに従う侍女たちも次々に身を投じて命を絶った

るり姫が身を投げた滝壺が、女郎が淵で神秘的な滝壺でした

それからまだ上に上がると、るり姫親子の観音像がまつってあり、広場があります
子供広場なのか、滑り台らしき物があったのですが…
コンクリートで、どうみても滑らないでしょうし、もし滑ったらお尻が悲惨な事になりそうです
(;一_一)

ここから上は、山道になり険しくなります
後二つ滝があるから行ってみようと言うので、付いて行きましたが、途中、水が噴き出して道が水浸しになってるし、これ迷ってるんじゃないの?って思うほどでした

やっと一番上の、都の滝に着きました

えっ!………

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
ちょっと衝撃的~!
これ、書かない方が良いと思うので、気になる方は凄い階段と坂を上がってみて下さい

それから、おいずしさんと呼ばれる出石寺に行きたかったのですが、時間的に無理だったので、長浜の赤鉄橋を見て帰りました

肱川あらしで良く写真やニュースでおなじみの跳ね橋です
車幅制限がありました
これって、出る方も同じ幅かな?
同じじゃないと困るでしょ~!
相変らずアホな事ばかり言いながら帰路に着きました

実は、今日も違う場所に紅葉狩りに行ったのですが、また次回!

20121118紅葉1
moblog_212b685b.jpg


moblog_c372d16d.jpg
moblog_9867db0f.jpg

20121118紅葉2
20121118紅葉3


moblog_a52cf4c8.jpg
moblog_855d2f75.jpg

moblog_9c3d15ed.jpg
moblog_57fdef59.jpg

moblog_6ccdd21a.jpg
moblog_920d6a18.jpg

20121118紅葉5
20121118紅葉4


20121118赤橋
moblog_d8c1cc72.jpg







| ときどき日記 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アワビが貰える~!…かも

DSC_1414.jpg

ブロ友さんの宇和島の『由良のアワビ屋』さん、ブログが6万アクセス突破記念で、応募するだけでアワビと緋扇貝のセットが当たります(厳正な抽選がありますが…)

前回申込が100人に少し足らなかったので、今年は100人突破を目指してるそうです、広めて下さいって書いてあったので、時間も無い事だし勝手に記事にしました

メールフォームが出るので、ハンドルネーム(私なら、いそべえ)と誰でも分かる答えを書くだけです

答えは、あまり意味ないような…(^_^;)

かなりの高確率みたいですよ!
是非応募してあげて下さいね~!

締切は11月13日までです、100人過ぎると失格なので、大急ぎでGO~!

「第7回由良のアワビ屋のアワビプレゼント企画」
が始まりました~~。

皆様、いつもご訪問、ご注文ありがとうございます。
本日、6万アクセス数を越えました、本当に有難うございます。
由良のアワビ屋ブログの6万件アクセス記念企画です。

今回も、前回同様の大感謝企画を行います。

活アワビ75ミリサイズ(60g)5個+ヒオウギ貝85ミリサイズを1キロ(10個)
のセットを応募総数にあわせて数セット用意いたします。

最低20人に1人が当たりますよ!

20人までの応募で1名に、40人までの応募で2名に
そして60人までの応募で3人・・・100名の応募で5名様までがんばりますよ!

応募者100人の5セットにて先着順の受付
ですのでお早めにお願いいたします。


これから詳しくは、ブログでどうぞ→こちら

写真は、由良のアワビ屋さんの記事にあった、お礼の絵手紙とアクセサリー
貝殻に絵を描きたいと申込があり、お礼が届いたそうです

緋扇貝はとても綺麗なので、ランプシェードなど作品作りに使われていますが、こうして素敵な作品になって、貝も嬉しいでしょうね
多分、綺麗に掃除して送られたんだと思います

そうした心って伝わりますもんね

仲間とバーベキューの時に買いに行こうと思いながら、最近バーベキューをしてないので、まだ由良のアワビ屋さんのアワビも緋扇貝も食べた事ありませんが、きっと真心込めて育てられているんだと思います

この記事を見て、そう思いました…


それから、由良のアワビ屋さんと全く関係ないのですが…

地域のブログが集まって、発信して行こうというコンセプトの、愛南本舗というポータルサイトがあります

11月からリニューアルされたみたいで、人気記事ランキングなるものが出てました
以前は新着記事だけだったんですけどね

それで何故か、私の記事が、昨日1位と5位に…

なんで??たまにしか書いてないし、思いついた事をだらだら書いてるだけなのにね

ランキングって色々な所のがあり、登録しようかなと思った事はあるのですが、多分気にしてしまって、キャパ超えて、頑張り過ぎたり、良く見せようかと思って、自分らしい記事じゃなくなってしまうんじゃないかなと思い、登録してません

う~ん、勝手にランキングされると、気になっちゃうじゃないか…

登録止めようかな…

ま、見ないようにしよう…
(;一_一)




| ときどき日記 | 22:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スマホとFacebook

moblog_08975398.jpg
moblog_3cec35f7.jpg


お店の玄関のお花に、三色のジュリアンを植えました
鮮やかな色が、晩秋の淋しさを紛らせてくれます

小菊もだいぶ蕾が開いてきました

チューリップの球根も買ったし、そろそろお花も冬支度です


さて、最近私のまわりでも、スマホに変更する人が多くなってきました

電話とメールだけしか使ってない人が多いと聞きますが、せっかくのスマホもったいな~い!
アプリもいっぱい入れて、SDに移動出来る物は移動、使わない物は削除や無効化、かわいそうなくらい酷使してます
(((((((・・;)

9月だったかな、私のスマホが、4.0にバージョンアップがあり、毎日の様にフリーズや不具合のスマホが、全く違うスマホに生まれ変わりました
今は電池の減りだけが不満だけど、後は超快適です♪

友達がFacebookをしたいからスマホにしたのですが、元々かなりの機械オンチの彼女
毎日のように、???攻撃でしたが、やっと自分で出来るようになったのか、Facebookで、どんどん友達を増やしてます
目的があると上達しますよね

早くお役御免にしておくれ!

9月だったかな…
商工会のIT活用セミナーがあり、参加しました
Facebookを使った販促促進術

Facebookを始めたものの、もうひとつ分かってなかったんですよね

講習内容の中に、Facebookの仕組みというのがあり、お勉強の為に出てみようかと友達と参加しました

講習の後の感想は…
私には無理だわ!

販促に使うと言うよりも、Facebookは友達を増やしてどんどん交流していかないとダメみたいです

Facebookのページに、ニュースフィードってのがあり、友達の新しい情報がどんどん並ぶのですが、あまりコメントを書かなかったり、いいねボタンを押さなかったりすると、エッジラインってのに、はじかれて
記事を書いても、友達のフィードに載らなくなるそうです

私みたいに、ほとんど友達申請しなくて、何日もFacebook開けない時がある人は、どんどん弾き飛ばされちゃうんだ~!

Twitterも、同じくでやっぱり、ずっと気にかけてツイートしないとダメだし…

しんどい時は記事更新もお休み

コメントのお返事ものんびりマイペース
(いつも遅くてごめんなさい!)

やっぱりブログが、私には合ってるみたいです

( ̄∇ ̄*)ゞ

今日、京都の友達から、『奈良の正倉院展に行ってきた、鹿にも誰かさんみたいにマイペースなヤツがおるわ!』って写メが来ました

えっ!もしかして…

誰かさんて私か??

(´・ω・`)?



| ときどき日記 | 23:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛南町秋祭り番外

moblog_f1e48b49.jpg

moblog_5701f97e.jpg


3日の秋祭り、お役目も終わり怪我人もなく無事済んだのですが、愛南町には夜にもお祭りがある所があります

カツオの水揚げが四国一の深浦地区

ここに行くには、軽自動車が二台通れるかどうか?くらいの、狭いトンネルを通るか、ぐるっと大回りして行かないといけません
毎年見たいなぁ…と思いながら、運転ヘタッピの私は事故したら困るしと止めてました

今年は友達が見に行くなら、乗せてあげるよと言うので
行く~!と言う事になりました

7時過ぎに着いたら、深浦の友達の家の前で、お神輿さんがお練りをしてます

ヨイショ!ヨイショ!と、お神輿さんを、ひっくり返してます
(上下ではなく、四方に)
何してるの?と、びっくりして聞いたら、これがお練りよって…

なんで?って聞いたけど…
知らない、昔からだって

こうしてずっと回してるから、まだまだ長いよ!家でお茶でも飲む?って事で、友達の家にお邪魔しました

お母さんの隣には、何故か宮司の格好をした方が!?

なんで??( ・◇・)?
この祭りの神社は、蘇家(そが)神社で、普段は神主さんがいません
まつりごとをする時に、高知県の大月からいらっしゃるそうで…

なんでも友達の家は、昔は旅館をしていて、宵宮から神主さんが、友達の家に泊まられるそうです

お話好きな方で、色々とお話しました
なぁ~んか見た事あるお顔だなぁ…と、お互い思っていたようで

私が城辺の諏訪神社のお向かいの、いそべ食堂だと分かると

『あ~!それで分かった!諏訪神社さんが帰って来るまで車で待ってたんだけど、暇やからキョロキョロしてたんですよ、二階の窓拭いてる人がいるなあと思ったら、今度はお店の前を掃除してると思ってた』って

後で思い出したのですが…
多分、何か用事かと声をかけた気がするんですよ…
もう戻られると思うので待ってますと言われたような…
それで、二人ともなんか見た事あるなぁだったんですね

私が深浦のお祭り初めてと分かると
『是非とも、上に上がりなさい
石段は182段と3段あるけど、素晴らしい体験が出来るよ』と言われました

『気のパワーを貰うんですよ』

さっぱり分かりませんが、私が上がるなら友達も行くと言うので、ブーツもそんなに高いヒールじゃないし上がろうかになりました

熱々のカニ入りお味噌汁を頂いて

ぼちぼち神社前に揃う頃だと言うので、見に行きました

さっきいた場所から、まだあまり進んでない!
やっぱり回してます
どんだけ回すねん!って思っていたら、牛鬼が進んだので、お神輿さんも進みだしました
榊?を持った方が、一人付いてて、掛け声をかけたりする役目の様ですが、置いていかれて、俺置いていくなよ~!って叫んでました(笑)
多分つゆはらい的な役目なんでしょうね

moblog_e846136c.jpg


moblog_408f7a5b.jpg

moblog_5f56e4da.jpg

moblog_7e59b6b7.jpg


蘇家神社は急で長い石段があり、下りた所が道路で少し広い場所があって海に続いてます
ここで、やぐらや牛鬼がせめぎあったり、お神輿さんはずっと回してます
諏訪神社の練りと違って、深浦の練りはかなり激しいです

やぐらも牛鬼も基礎枠はなんと鉄!
牛鬼のお尻に板を貼り、思い切り走りながらぶつけ合い
板が壊れるまで、ぶつけるそうです

聞いて無かったので、最初の衝撃の時は思わず、キャーと言ってしまいました

す、凄すぎる…
!Σ(×_×;)!

鳥居の前には、小さい牛鬼がいて、お神輿さんの宮入りを邪魔してます

宵宮でいそべ食堂に回ってきた、蓮乗寺の唐獅子も舞いを披露してました
後ろ姿ってあまり見たことなかったけど、お尻と足が未来みたいで可愛い(笑)
足袋が白と黒なのは、どうしてなのかなぁ?
舞いの後、拍手があり、何故かアンコールの手拍子に
アンコールなんて初めてだそうですが、応えて2回目の舞いをしました

moblog_9cf01fd0.jpg


お神輿さんは黒神輿と白神輿(屋根が金色)があり、神様は黒神輿に乗ってらっしゃるそうです
お神輿さんを宮入させまいと、みんな邪魔しますが、隙をついて駆け足で上がって行きました

私達も185段の急な石段を上りました
途中、一度下を見てみたら…

ひぇ~!これよう下りるんやろか?
手摺もありません…
なんとかなるだろうと、上まで上がると、お神輿さんの鳳凰や提灯を外してました
この提灯、あれだけ激しくお練りをしても、灯りが消えないそうです
不思議ですよね

先に黒神輿、白神輿が本殿に入ると、石段を上がったみんな本殿に入ります

神輿の担ぎ手が片手を上げて、『ハーラエッサ』と『エイヤエイヤ』の掛け声をかけて、皆が跳ねるのを鼓舞します

狭い本殿にお神輿さんが2つ、身動き出来ない状態で、掛け声に合わせて跳びます
石段を上がったばかりでもあるので、ダウンコートが必要なほど寒かったのですが、額に汗をかくほどの熱気でした

最初写真を撮ろうかと思ったのですが、多分顔ばかりになるのと、私の向きがちょうど神様の神殿なので、失礼にあたると思い撮りませんでした

何分間続いたのでしょうか?
10分以上は過ぎてると思います
段々、空気も薄いし暑いし、ちょっとしたトランス状態
途中から全員大きな声で、『ハーラーエッサ』と『エイヤエイヤ』と叫びながら跳ねてました

気のパワー…
なるほどこれなんですね!
最後の方は、パワーが大きなうねりになって、渦巻いているように感じました

甲子園で応援してる時、(いつもではないですが) 地響きの様なパワーを感じる事がありますが、それに似てるかも
甲子園は四万人ほどですが、この人数でこの気はすごいです

黒神輿の御霊が、神殿に移されると、跳ねるのが終わります
あ、これで終わりだなと何故か分かったのも、神様が向こうに戻られたからだと思います

ちょっと不思議体験したい方

諏訪神社のお祭りを見てから、食事してからでも十分間に合います

あの急な石段は大変ですが、一度お試しあれ♪

( ̄∇ ̄*)ゞ

moblog_fc5b0cf4.jpg

moblog_3e3147ae.jpg

moblog_704f63af.jpg

moblog_3d325007.jpg

| ときどき日記 | 22:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛南町城辺秋祭り

moblog_cc6898f9.jpg

moblog_d28bf3aa.jpg


昨日の秋祭りの続きです

河原の御旅所で、同じ当番の同級生と二人で話しながら、お神輿さんや牛鬼が来るのを待ちました

お神輿さんが、仮社に座られると、次々とお神輿さんの周りを、三回まわります
見に行きたかったけど、当番だから我慢して、遠くから見てました

さてぼちぼちご飯かな…と思っていたら、どどっと皆さんお昼を食べにやって来ました

三人当番がいたのですが、いつの間にか二人はビールとお茶を配る場所に…

えっえっ~!一人で100人もさばくの~!?
とりあえず唐獅子の25人は、踊った後なので、75人分を袋から出して渡し終えました
(*´ω`*)
いや~!焦ったわぁ~!
ま、無事終わり、ゴミも片付けてやれやれの頃、私達の中組の唐獅子が踊り始めました

済むまでは大丈夫との事なので、ダッシュで見に行ったのですが、大勢の人で写真撮れないよ…
しかもスマホだし
なんとか隙間から撮って、終わる前にまたダッシュで戻りました

皆さんお昼を食べた後、疲れたのかお昼寝タイム~!
缶ビール持ったまま寝てる方もいましたが、こぼさないかなぁ…

ブルーシートとじゅうたんを畳んで、ゴミを当番の同級生の車に乗せて終わったら、3時過ぎてました
余ったお弁当を貰って、家に帰って食べてたら、お神輿さんがお宮に戻って来たので、未来を抱っこして見学

いつも祭りの後は、少し淋しいです

少子化と高齢化の進む愛南町で、いつまで祭りが出来るのか不安ですが、故郷の行事として、いつまでも残して欲しいなぁと思います
皆さん、お疲れ様でした!

moblog_8b09d664.jpg

moblog_26031ad3.jpg

| ときどき日記 | 23:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天晴れ!



宵宮の昨日も、良いお天気でしたが、本宮の今日はもっと良い天気♪

本当に、あっぱれです

今朝は冷え込んでましたが、日中は暑いくらいになりました

私達の中組の休憩所、木の札が良い感じです

もうすぐ、お弁当配り
頑張りながら、楽しみます
o(^o^)o

| ときどき日記 | 12:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋祭り前






今日は愛南町秋祭りの宵宮(あ、もう本宮ですね)

多分、愛媛県では最後の秋祭りではないかと思います

秋祭りの為、何日か前から、お向かいの諏訪神社では、提灯を飾ったり、お掃除をしたり幟を立てたりと、色々準備に忙しそうでした
今日も朝から、皆さん準備に追われてましたが、青空の下、捗ったのではないかと思います
総代さんも皆さん、お昼食事に来られて、慌ただしくお宮に戻って行かれました

皆さんお疲れ様でした!


晩御飯の後、ご祝儀袋にお花の準備をしていたら、唐獅子がまわってきました

1ヶ月も前から毎晩練習されるそうですが、とってもお上手でしたよ

明日は、お旅所でお弁当やお茶を配る役を頼まれてます
久しぶりに、お旅所の舞い込みを楽しみたいと思います
(^o^)v
moblog_b021e2f5.jpg

moblog_58aecfeb.jpg

| ときどき日記 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。