いそべ食堂

いらっしゃいませ!チャンポンの美味しい店愛南町のいそべ食堂です  お店の紹介や、お花、ペットの垂れ耳ヨークシャーテリアの未来(みく)の事など、日々感じた事を書いてます

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

香木園の木蓮(母と)

20170320香木園1
これは残り物3月20日の記事です

18日に友達が誘ってくれて綺麗だったので、母にも見せてやろうと思い連れて行きました
少し坂道歩くけど、ゆっくり上がったらええわって事で出発

未来はこの道歩いたの?

坂道だから、時々歩いて後は、抱っこバッグでね

まぁ未来は、ええとこ連れて来て貰ってたんやね…

この日もPM2.5の影響か、霞んでましたが、御荘湾をバッグに、ほうっと灯りがともった様に咲く木蓮は綺麗でした

スターダストレビューの木蓮の涙
好きな歌でしたが、毎年未来と木蓮を見に、散歩に来ていたので、想い出があり過ぎて聴けなくなってしまいました

木蓮の涙

逢いたくて逢いたくて この胸の囁きが あなたを探している あなたを呼んでいる

……………

やがて時は行き過ぎ 幾度目かの春の日 あなたは眠る様に空へと旅立った

……………

木蓮の蕾が開くのを見る度に あふれ出す涙は 夢の後先に

……………

あなたが来たがってた この丘に一人きり
さよならと言いかけて 何度も振り返る
……………  
20170320香木園3

20170320香木園4

20170320香木園2

20170320香木園5

20170320香木園6

| ヨークシャーテリア未来 | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

犬のうた、ありがとう




早いもので未来が天国に旅立ってから、今日で49日になりました…

49日になれば、もう少し元気になってると思ったのですが、中々重症らしく未来に、ダメじゃん!って言われそうです

ただ忌中は明けるので、お参りしないまでもお宮さんの石段上がる位は良いかな
少し体を動かしたら気分も晴れるかなとは思ってます

遠くの友達から、49日に間に合う様にと、有名なチーズケーキが届きました
前にほんの少しだけだよと食べさせたら、美味しいと舌をぺろ~んと舌舐めずりしてたっけ

お花を買いに行ったら、チューリップが出てたので買いました
大好きなリンゴ、カステラ、毎日フードにトッピングしていたササミの茹でたものと、牛肉の茹でたもの
今日は御馳走だよ~!
胃が小さくて一度に食べられないからフードは残して、もう貰えないと分かるとやっとフードを食べていた未来でした
今日は好きな物から、お腹いっぱい食べて良いよ

赤いフードの写真は、去年落ち葉が綺麗だよと友達からラインが入ったので、未来とお散歩した時のです
海が見える所に行くと、夕陽が綺麗だった

49日までは、お家にいて
それから天国へ行くそうです
明日からは、空の上から見守っててね

ネットでペットロスの対処法は何か無いかなと検索していたら
なんか、どストレートの歌が出てきました

泣いてしまうやろぉ~!
。・゜・(ノД`)・゜・。
犬のうた、ありがとう

20161111未来ブログ1

20161111未来ブログ3

| ヨークシャーテリア未来 | 19:03 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松軒山の梅

20170213梅6
昨日の観自在寺の続きです

松軒山に登る道は車幅が狭いので、いつも『車来ないでね!』と呟きながら上がるのですが、時間も少し遅めだったので、ほとんど出会いませんでした
ただ途中のロウバイがある公園の所に、友達の車かな?と思う車が停まってました
夫婦とワンコとで散歩だったそうで、上から歩いて下りてきました

長洲方面に沢山咲いてると聞いたので、道分かる?と聞くと、多分あそこと教えてくれたけど、違ってましたね〜
進入禁止の所から入るのではないかと思うのですが、昼間でも暗くて怖そうなので、とても一人では無理な感じでした

友達のワンコが、私に会ったので嬉しそうに寄ってきます
うーん、私も嬉しいけど、未来思い出してしまった
(・ω・`)

別れてから、毎年梅の時期になると、いつもお散歩していた梅林を散策しましたが…

ダメだ悲しくなってきてしまった…

一番上は、まだ蕾が多かったです
以前ここで、梅バックに未来の写真撮ってたら、facebook友達のさすらいライダーさんと知り合ったなぁと思い出してました

最後に枝垂れ梅がある公園へ

ロウバイはほぼ終わってましたが、枝垂れ梅はまだ蕾もあり、とても綺麗でした

同じ場所で撮った四年前の未来
綺麗だねぇ〜!楽しいね〜!って顔してる

もう、この笑顔には二度と会えないんだね…

20170213梅2


20170213梅3

20170213梅5

20170213梅4

20170213梅1








| ヨークシャーテリア未来 | 16:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こころ晴れるかな

2017116ブログ用
未来が亡くなってから早くも一週間が来ようとしています、なんだか遠い事の様な、さっきの事の様な…

19日火葬の前日、従姉妹がトイプードルのミントを連れて会いに来てくれました
最初会った時から、未来の事を気に入ってて、仲良くしていたので、未来をなんとか起こそうと必死です
なんで起きないの?と、従姉妹の顔を見ては、起きてよ!と口元や耳をペロペロ
ワンワン鳴かず、優しくでもずっと起こしてました
最後は起きてくれないのが分かったのか、しょんぼりして帰って行きました
ミント仲良くしてくれてありがとう、もっと一緒に遊ばせたかった…

最後の夜は、母と寝ないで未来と一緒にいました
まだ一人じゃなかったから、耐えられたかもです

朝早くお棺の用意をしました

フードと大好きだったキャベツとリンゴとカステラと、お散歩の時に使ってた水筒とを足元に入れ
お気に入りだった東京土産の浅草Tシャツやアーガイル柄のセーターや、あったかいロンパース、フリフリのレースのドレスみたいなワンピース、帽子
何着ても未来は似合うのよね
未来可愛い~!と言うと少しお得意そうな顔をしてたっけ

友達が未来に書いてくれた手紙とパウチのフードも入れて
私達の顔を忘れてしまわない様に、未来と私両親の家族写真の裏に手紙を書いて入れました
赤ちゃんの時からのお気に入りの三代目まんまちゃんや、キュッキュッなるエンドレス投げて~!のボールやおもちゃも沢山入れて
皆さんから貰った沢山の花で飾ると、未来の大きさにしては大きすぎるお棺はいっぱいになりました

目が開いてるから、何度も動き出しそうな気がしますが、体をさわると冷たいのよね…

火葬場に着くと、最後にお焼香をして最後のお別れをします

そして未来の体は、小さな骨だけになりました

時間がきて出てきたとき、骨が無いと思ったのですが、頭だけはしっかりありました
母がいつも『未来のこの小さなおでこに、いっぱい賢い脳みそが詰まっているんやね』と撫でていた、お気に入りのおでこが残ってて、未来のおでこやと思いました

それから毎日どれだけ泣いたかな
涙って枯れないのかな

亡くなった時に、松山に行ってて、未来に会いに行けないよと言ってた友達が、今日お参りさせて貰っても良い?と来てくれました

夜に私の部屋に毎日の様に来てて、未来ともいつも遊んでた友達です
私の肩こりが酷くて、痛いのはダメなんでと、ぐりぐり押してくれてたのですが、私が痛い痛いと言うので、いじめられてると思って、マッサージ始めると、いじめちゃだめ!とワンワン怒ってた未来でした

友達を見送って出たら、寒いけど青空が広がってました
今季、まだだるま夕日が見えてない彼女

だるまでも見たら、少しは心晴れるかなと、だるま行こうか?とラインしました

電話があり、とてもそんな気にならんかと思ったと
未来も4回見た事のあるだるま夕日、見えたら私が喜ぶのを知っているから、見せてくれるかなと思いました

残念ながら、出る頃にはかなりの雲です
見えそうにないねと、咸陽島に着いてからも、寒いし車から下りずにいたのですが

まぁ行ってみよかと、カメラマンの所へ行くと、ハチミツさんや、ベルさんも来ていました

まさか今日来ると思わなかった!とベルさん、なるべく泣かない様にお話してたら、あれ雲から濃いピンクの夕日が出てきたよ
これなるよと友達に言ったら、えっ!なるの?準備が!と慌てて写してました

私も空いたところから、パチリ
今日の雲は厚く、とても見えると思わなかったけど
きっと未来が見せてくれたんだね

帰ってから
ずっと何食べても味がしなくて、砂噛んでるみたいだったのですが、昨日友達が『大好きな貝柱食べて元気出して!』とくれた貝柱のフライと、アワビ屋さんがくれた採れたてワカメを食べたら、美味しいと思えました

やっぱり、だるま夕日のパワーを貰って、少しだけ元気になったのかも

今日のだるま夕日は、だるまと言うよりワイングラスでしたが、未来のお話しなので、写真はまた次回でも紹介しますね






| ヨークシャーテリア未来 | 23:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私の腕の中で



未来(みく)が1月16日午後1時16分に亡くなりました
ちょうど12歳と半年の命でした

小さい子には多いのですが、膝が悪くて時々痛くてお散歩出来ない時もありましたが、なんとか元気で過ごしてました

毎年お誕生月の7月に、かかりつけの動物病院から、割引のハガキが来るので、検査や注射をお願いしてました
5年程前の事
その時までした事無かったのですが、虫の知らせと言うのでしょうか、何故かオシッコも持って行ってみようと思い、針金を輪っかにしてビニール袋を付けて、なんとか取り持って行きました
なんと、結石の数値が出ました
まだ症状も出てない位だから石が小さかったので、療養食とお薬で様子見て、取れなかったら手術でしたが、幸い手術しなくても良かったです
オシッコ持って行こうと思わなかったら、大きくなってたかもしれない、思いついて良かったと思いました
それからずっと療養食でした
多分美味しくないので、ササミやお肉、大好きなキャベツ、お芋やリンゴ等少しだけあげてました
こんなに早く逝くなら、もっといっぱいあげれば良かった

私と同じで冬は超寒がりで、未来専用電機ストーブの前
夏は、エアコンの効いた部屋が大好きでした
一昨年の夏も暑かったのですが、オシッコがなんかいつもと違うので、また結石かと病院に行ったら、心臓が悪くなっていて、そのせいで腎臓の働きが悪くなり腹水が溜まっているとの事でした
食欲旺盛で太ってたので、脂肪でお腹が出てると思ってたのが、気がつくのが遅くなった原因です

貰って来た薬を飲ませても、一向に元気になりません
おまけに一切食べなくなりました
ネットで調べると、どうも薬の副作用だったようで、薬を変えて貰って
チューブの高栄養補助食品を見つけて、それを無理やり指に付けて食べさせていたら、なんとか元気になりました
この時は、ガリガリだし食べないしもう死ぬと覚悟をしました

そして去年の夏にまた腹水が溜まり、今度こそダメかと思いましたが元気になりました

夏には注意しとかないと思っていたのですが、秋頃から膝の痛みが出てきてました
お散歩は喜ぶので、ほとんど抱っこして時々歩かす感じだったのですが
12月11日の事
お散歩して帰って来て、ふとお迎えの諏訪神社のイチョウを見たら、絨毯になっています
写真を撮っていたら、未来のお友達ヘンリーがかけ足でやってきました



後は雨だったり寒かったりで家の中で遊ばせたので、この日が最後のお散歩になりました

1月12日に病院に行って、また腹水が溜まりかけていました
追加のお薬を貰ったのですが、食べないし吐くしで、薬が効いているのか効いてないのか…
14日病院行って血液検査したら、腎臓がかなり悪くなってて、このまま放っておいたら死んでしまうし、入院して24時間点滴しか方法が無いと言われました

四国中央市の大きな病院も勧められましたが、あまりにも遠く私の運転では無理だし、友達に乗せて行って貰っても簡単に会いにも行けない、諦めました

その晩は、未来はあったかくして貰ってるだろうか?一人で寂しいだろうな
怖がって無いだろうか?
大丈夫だろうか?と本当に預けて良かったのか、自問自答してました
眠れないのでネットで腎臓の病気を調べても、良い事は出て来ず不安を煽るばかりです

ほとんど眠れず夜が明けました
その日は動物病院がお休みで、診察時間しか会えないとの事
明日の9時まで、ただ待つしか出来ないのが、歯がゆかったです

お昼に母が久しぶりにカレー作ったよ
美味しく出来たと、ご飯を入れようとした時に、iphoneの着信が鳴りました
動物病院の名前

あー!悪くなったんだ
胸が高鳴りました
オシッコが全然出なくて、腎臓が機能してないとの事
すぐ迎えに行きますと返事をし、毛布と座布団だけ用意してすぐ出ました

私が診察の時包んでいた毛布にくるまって、連れて来られた未来は、意識が混濁している状態でした
時々ビクッビクッとするし、脳障害が起きてると

分かっとるやろか?と母さんに話してたら、先生が分かってないかもしれないですねと

でも未来、未来と呼んだら、目が戻って私を見ました
次に母を見ました
あー!分かったね
よう頑張ったね!未来偉かったねと二人で声をかけながら帰りました
途中、毛布にくるまってたから、私が見えなくて、私のほうを背伸びして見たがるから、母が、母ちゃん見たいか?と私を見せる様にすると
うーんと伸びするように、見てました

運転しよるから、帰るまで待ってねって、赤信号の時に顔を見せて話しかけて、ずっと左手で頭、撫でてやってました
もうすぐ着くよ、ほら親戚のおばちゃんとこだよ
ここはお散歩で、良く来てたやろ
父さんも待ちよるから帰ろうねって言ったら、反応して少し背伸びしました

家に着いて、車を下りて私が抱っこしたら、大きく息をしました
父さん待ってるよと、父の所に行って、
未来帰ったよと見せると
父が未来帰ったか、えらかったねと声かけて
すぐくらい大きく二回息しました

その後、静かに息しなくなりました

未来!未来!と何度も呼んだけど
ダメでした
家に帰るまで、父に会うまで頑張ったんだね

私の腕の中で、家族に見守られながら、天国に行きました

とても賢かったから、何とか父さんに会うまで頑張ったんやね

いつも寝る時みたいに、少し薄眼開けて、未来!って言うたら、うん?何って起きそうな笑った様な穏やかな顔でした

その夜、口まわりが汚れていたので、お湯で体を拭いてやったのですが、何故か目が開いてしまった
父が目つぶらさなくて良いのか?と言ったけど、未来も私らの顔見たいのかもしれないと、そのままにしました
目が開いたから、なんだか生きてる様で、今にも動き出しそうに見えてしまいます

友引もあったので三日後の、19日朝9時に御荘霊園で火葬にして貰う事になりました

父の部屋に未来のベッドを置いて寝かせて、両親と未来の事、沢山たくさん話しました
未来の写真集も見せて、あの時はこーやったとか、まぁ可愛いねぇとか…

夜は私の枕元に置いて、顔を見ながら寝ました
中々眠れなくて、未来に色々話しかけますが、いつもみたいに、なぁ~に?と顔を上げてくれません
朝方ウトウトして目が覚めたら、可愛い未来がこちらを向いてました
いつもの様に
未来おはよう!起きよか!って言ったけど
動いてくれないのが悲しかったです

次の日に、お棺や骨壷を買いに行って、服を着せて、花やおもちゃを側に置いてやりました
友達や近所のワン友ママさん達が、最後に未来に会いたいと来てくれて
未来はお花が好きだったからと、皆んながプレゼントしてくれたお花で、ちっちゃな未来は沢山の花で、お花畑にいる様です
おもちゃも三人の友達からそれぞれ貰った物があります
一人の友達は未来に手紙書いてきたから、後で読んでやってと…

皆んなに愛されて幸せな犬だったんだなぁと、穏やかな顔を見ながら思いました

今晩が最後、明日の朝は火葬になります
1日目の夜より、2日目の方が辛くほとんど眠れませんでした
今晩はもっと悲しいんだろうな

そして姿形が見えなくなったら、私の心はどうなってしまうのかな…

未来の事を可愛がって下さった皆様、ゼンマイ仕掛けのおもちゃの様に歩く未来に、未来ちゃん行きよるかと声をかけて下さった皆様
本当にありがとうございました


先に逝った、ワンコ友達は未来と仲良くしてね
そうそう、ネコ友達のミーちゃんも虹の橋で待っててね

fc2blog_20170118131124c51.jpg


すぐに記事更新出来るか自信ありません
コメントも頂いても、お返事出来ないかもしれません
とりあえず、忘れない様に書いておきます

| ヨークシャーテリア未来 | 15:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT