いそべ食堂

いらっしゃいませ!チャンポンの美味しい店愛南町のいそべ食堂です  お店の紹介や、お花、ペットの垂れ耳ヨークシャーテリアの未来(みく)の事など、日々感じた事を書いてます

≫ EDIT

樹理絵水族館


今日は友達のお義姉さんご夫婦がしている、松山の樹理絵水族館に行って来ました
水族館といっても喫茶店で、店内所狭しと置かれた水槽で泳ぐ色々なお魚と、フワッフワのハンバーグが有名なお店です

ご主人と二人で力を合わせてやってきたお店は、友達のお義姉さんが去年12月に、急な亡くなられ26日で閉店する事になったのです

テレビでも紹介される有名なお店で、この前も、やのひろみさんが泣きながら紹介されてました
一昨日でしたか、新聞にも載ったので、もう焼きたくないと言われる程のお客様だった様です

私と友達は先にエミフルで買い物をして、松山の友達に迎えに来て貰って、三人で樹理絵に向かいました
多分お昼過ぎた方が良いねと、時間を遅らせて着いたのですが、今やっとお客様がひいたとの事でした

ハンバーグは、なめらかな舌触りと、フワッフワの食感が他では味わえないですね
味付けも、ご主人の人柄が出ているのだと思います
優しいほのぼのとした味でした

食後のコーヒーを出して下さって、少しお話したのですが、いそべ食堂にも来られた事があるそうです
同じ様に両親も長年お店をしてきたのと、家族(未来)を亡くしたのと重なって、なんだか他人事の様に思えなかったんですよね…
本当はもっとお話して、お慰めしたかったのですが、泣いてしまいそうで途中でやめました

貼ってあった、閉店のお知らせと、あと9日の文字が寂しいです
お花をお供えしたかったのですが、朝早いのと遠いから無理なので、御線香を持って行きました
お茶室にも使う、純白檀にしました
甘い優しい香りが、少しでもご主人の慰めになると良いのですが…


最近は、ネットばかりで
何年ぶりかのショッピングは楽しかった
気に入ったスカートは、値段を見て諦めましたが、どうしても要る物もあり、大好きな帽子も買って、家のお土産にパンも買って荷物いっぱい持ってバスに乗り込み、見送ってくれた友達と手を振って別れました

松山の友達に会うのも本当に久しぶりで、いつも一緒にうちまで帰っては、後バスで帰ってた友達でした

お腹いっぱいでも入るねと、イチゴのパンケーキを分け合って、おっとりした三人で笑いながらのお茶は楽しかった♪

樹理絵のハンバーグは、もう食べられないけど、また三人で遊ぼうね
♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


















| ときどき日記 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南宇和高校吹奏楽部


12日の日曜午後、友達の娘さんが出場する、南宇和高校吹奏楽部の第31回定期演奏会に行ってきました
お迎えに来てくれて、席も良い所を取って貰ってました
今迄5回くらいは見に来た事あるのですが、最後に見に来た時は、長年勤めていた顧問の先生が代わられてすぐの時で、全体がしっくりきてない感じがしました
前と比べて部員数が半分位に見えます
大丈夫かな?と思ったけど、要らぬ心配でした

第1部『2011年度の課題曲南風のマーチ』が始まると、以前の様な迫力ある演奏です

『道祖神の詩』や『吹奏楽の為の風之舞』そして、『マゼランの未知なる大陸への挑戦』では、目を閉じると大海原へ漕ぎ出す様が目に浮かぶ様でした

第2部は、なんと『演歌メドレー津軽海峡冬景色、与作、浪花節だよ人生は』と贅沢なカラオケという感じ
『南高ヒットパレード』
きらきら星
365日の紙飛行機
東京スカパラダイスオーケストラ
happines
恋するフォーチュンクッキー
あなたのキスを数えましょう

マンボ
などお馴染みの曲で、ダンスあり歌ありと楽しませてくれました
友達の娘さんは、ミニのドレスを着てソロで歌いながらステージを降りてきます
おぉ!スターみたい!
ハイヒール履いてたので、お母さんは転けないか心配してたみたいだけど、全然大丈夫!落ち着いたもんです
可愛かったし歌もとっても上手でした
東京スカパラも、大好きな曲なので、とっても良かったなぁ♪

第3部は、卒業生の想い出の写真がスクリーンに流れて、とても素敵な吹奏楽の卒業式でした
『星の砂』と『梁塵秘抄、熊野古道の幻想』で締めくくりました

熊野古道もいにしえの道を歩いてみたくなる様な、厳かな感じでとても素敵でしたよ

これだけ息の合った演奏をするには、かなりの練習を積んだと思います
打ち込めるものがあるって素晴らしい
勉強との両立は大変だったと思いますが、きっといつか心の糧になると思います

友達の娘さんも卒業です
これからそれぞれの道を、吹奏楽で頑張った様に精一杯頑張って下さいね
心をこめてエールを送ります

侍ジャパン、キューバ戦
5対5の同点です
今日も粘って勝ってくれ!
こちらも頑張れ!侍ジャパン

| ときどき日記 | 22:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

犬のうた、ありがとう




早いもので未来が天国に旅立ってから、今日で49日になりました…

49日になれば、もう少し元気になってると思ったのですが、中々重症らしく未来に、ダメじゃん!って言われそうです

ただ忌中は明けるので、お参りしないまでもお宮さんの石段上がる位は良いかな
少し体を動かしたら気分も晴れるかなとは思ってます

遠くの友達から、49日に間に合う様にと、有名なチーズケーキが届きました
前にほんの少しだけだよと食べさせたら、美味しいと舌をぺろ~んと舌舐めずりしてたっけ

お花を買いに行ったら、チューリップが出てたので買いました
大好きなリンゴ、カステラ、毎日フードにトッピングしていたササミの茹でたものと、牛肉の茹でたもの
今日は御馳走だよ~!
胃が小さくて一度に食べられないからフードは残して、もう貰えないと分かるとやっとフードを食べていた未来でした
今日は好きな物から、お腹いっぱい食べて良いよ

赤いフードの写真は、去年落ち葉が綺麗だよと友達からラインが入ったので、未来とお散歩した時のです
海が見える所に行くと、夕陽が綺麗だった

49日までは、お家にいて
それから天国へ行くそうです
明日からは、空の上から見守っててね

ネットでペットロスの対処法は何か無いかなと検索していたら
なんか、どストレートの歌が出てきました

泣いてしまうやろぉ~!
。・゜・(ノД`)・゜・。
犬のうた、ありがとう

20161111未来ブログ1

20161111未来ブログ3

| ヨークシャーテリア未来 | 19:03 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松軒山の梅

20170213梅6
昨日の観自在寺の続きです

松軒山に登る道は車幅が狭いので、いつも『車来ないでね!』と呟きながら上がるのですが、時間も少し遅めだったので、ほとんど出会いませんでした
ただ途中のロウバイがある公園の所に、友達の車かな?と思う車が停まってました
夫婦とワンコとで散歩だったそうで、上から歩いて下りてきました

長洲方面に沢山咲いてると聞いたので、道分かる?と聞くと、多分あそこと教えてくれたけど、違ってましたね〜
進入禁止の所から入るのではないかと思うのですが、昼間でも暗くて怖そうなので、とても一人では無理な感じでした

友達のワンコが、私に会ったので嬉しそうに寄ってきます
うーん、私も嬉しいけど、未来思い出してしまった
(・ω・`)

別れてから、毎年梅の時期になると、いつもお散歩していた梅林を散策しましたが…

ダメだ悲しくなってきてしまった…

一番上は、まだ蕾が多かったです
以前ここで、梅バックに未来の写真撮ってたら、facebook友達のさすらいライダーさんと知り合ったなぁと思い出してました

最後に枝垂れ梅がある公園へ

ロウバイはほぼ終わってましたが、枝垂れ梅はまだ蕾もあり、とても綺麗でした

同じ場所で撮った四年前の未来
綺麗だねぇ〜!楽しいね〜!って顔してる

もう、この笑顔には二度と会えないんだね…

20170213梅2


20170213梅3

20170213梅5

20170213梅4

20170213梅1








| ヨークシャーテリア未来 | 16:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

観自在寺


足摺岬に行った次の日、13日の月曜日も朝から良い天気
お昼から干してたお布団を入れてから、そうだポケモンがてら、四国八十八箇所霊場第四十番札所の観自在寺に、行ってみようと思いつきました

ポケスポットが5ヶ所近くにあるので、歩いてボールを集めてから、お参りです
喪中なので、お向かいの諏訪神社の階段は上がれないし、運動不足
近くも歩きたいとは思うのだけど、散歩を思い出してしまうので、引きこもってました

立派な総欅造りの仁王門(写真撮るの忘れた)をくぐると、空気がピリッとして身が引き締まる感じがします
お遍路さんも何人かいます

お参りする前から、一羽の鳥が(多分ジョウビタキ)こちらを見てました
終わって、カメラを持って無かったのでiPhoneで写真を撮ってたのですが、まだそのまま待ってます
待っててくれたん?

可愛いね
君みたいに可愛いワンコ飼ってたんだけどね
亡くなっちゃったんだ、天国に行ける様にお参りに来たんだよ
お友達はいるの?ひとりなの?
しばらく頭の中で話して、じゃぁ帰るねとバイバイしました
後ろを振り返ると、まだ見送ってくれてました

あまりに良い天気だったのと、気分も良かったので、もしかして未来とよく行ってた松軒山行っても大丈夫かも…と思いました
梅がきっと満開
一度家に帰り、カメラを持って松軒山に向かいました

続く…






| ときどき日記 | 22:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いぶりカリィ


14日の記事の足摺の椿を見に行く前の事です

四万十のブロ友さん(今アクセス制限あるので紹介は無しです)オススメのカレーライスのお店に行ってきました
以前ブルーインパルスを見に行った帰り、寄ってみたのですが既に完売して食べる事が出来なかったのです

青い空と穏やかな海、ドライブには最高ですね
途中、最後尾と貼り紙した車が前に来ました

うん?何?
この日は、友達も出場してる愛媛マラソンの日
マラソンかな?

後ろの友達が小さな声で、頑張れ!と言ってます
そんな声じゃ聞こえないよ
助手席の私と後ろの二人で、選手の横を過ぎる度に窓を開けて、大きな声で

頑張れ〜〜!

他の友達が大笑いしてました
中継地点に、あしずり駅伝大会の幟が立ってました、駅伝だったんですね

さて、お目当のカレーライス
いぶりカリィというお店です
小さなお店なので、外にも席はあるのですが、流石に冬は無理
でも春や秋は、気持ち良いと思います
次は外で食べてみたいな

キーマカリィが有名らしいのですが、私はエビカリィ(ココナッツとカシューナッツの甘辛カリィ)にしました
友達は、お店の名前が入った、いぶりカリィ
スパイシーで、一口目は辛い!と思ったけど、なんだろクセになる味です
オススメだけあって美味しかった♪
また、是非来たいです

満腹になった後、トンネルを抜けると素敵な海でした
╰(*´︶`*)╯♡






fc2blog_20170216232745c9c.jpg





| ときどき日記 | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

だるま夕日おまけ

20170215だるま1
土佐清水のランチ書く予定だったのですが、だるまが見えたので、こちらから…

今朝は7時過ぎ頃冷えてました、マイナスだった様です
放射冷却で日中は雲一つない良い天気
お布団干しながら、だるま日和だなぁと思ってました

夕方友達からだるまいかんか?と電話かかって来ました
私の今季のだるまさんは終了したんだけど、まお供いたしまする

行ってもええよ!と返事
三人で行く事になりました
多分咸陽島は見えない思うんよね、道の駅より向う行ってみようって事で、漁港の波止へ

筏が気になるけど、おまけのだるまなので、まぁ見れたら良いかなと、のんびり話しながら待ちました
風も無いし、あったかくて気持ち良かったです

友達が、太陽が自分に向かって道作ってくれてるみたいだと言いました
このまま歩いて行けそうな、オレンジの道が出来てました

もう少し赤いだるまになるかなと思ったけど、白かったです
それと九州がかかってます
最後は扇になって、シュッと音がする様に、一瞬で消えました

初めて見た友達は、落ちるの早いんやなぁ~!
そう、あっという間なのよね

でも、初だるまおめでとう!
また、だるま病増やしたかな?( *´艸`)

20170215だるま2

20170215だるま3

20170215だるま4

20170215だるま5

20170215だるま6

20170215だるま7

20170215だるま8

20170215だるま9

| 春夏秋冬 | 21:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハートの洞門

20170212足摺1
今日も寒かったですね
明日朝からは冷えるけれど、日中はお天気になるそうです

3年前の記事の時に、椿が咲かない年回りだったので、椿のトンネルを見たいなと日曜日に足摺岬に行って来ました

未来の事があってから、初めて友達と出かけてみようかと思いました
足摺岬の前に、お昼ご飯を食べたのですが、先にこちらから…

前日まで雪が降ったり風も有り、最悪の天気です
朝起きたら、降ってるし
うーん、近場でランチにしようかと思っていたら、晴れてきました

寒いと思って着込んでカイロも二つ貼ってたけど、風も無く灯台の見える展望台は大勢観光客がいました
波も無くて、海が透明で綺麗〜!
小さな磯場には、釣り人が沢山見えます

あんな小さい場所に船で行くんですよね
好きこそですよね、私なら寒いし怖いし嫌だ
(^^;;

雲も、ちょっと春を感じさせるフワフワ感で、しばらくぼんやり見て癒されました

手摺のすぐ下にも、椿がいっぱい咲いていて、メジロが椿の蜜を吸ってます
思い切り頭を突っ込んでて、可愛い!

お目当の椿は、沢山咲いてはいるものの、多分雪か霜のせいだと思います
花びらが黒く痛んでました
小さい時に見た、満開の綺麗な椿のトンネルは、またお預けになりました

海沿いの小道を進むと、洞門があるのですが、行った事がない友達もいて、行ってみようになりました
洞門に近づくと、あ!こちらから見るとハートに見える〜!
バレンタインにぴったりの洞門だね
向こうには大きな船も見えてました

160段ほどあったかな?下りる時は良いけど、上がるのは大変
急な階段を上がると汗がじわっと出たので、思わず帽子と手袋とネックウォーマーを外しました

小石を抱き込んだシワシワの木や、足摺の七不思議の亀石、押すとゆらゆら揺れるゆるぎ石、高い場所にあるのに潮の満ち引きで、水溜りの量が上下する汐の満干手水鉢など楽しめました

椿のトンネルの途中で、ポトンと落ちた椿の花
暗い小道にスポットライトの様に、ここだよと光ってました

20170212足摺2

20170212足摺3

20170212足摺4

20170212足摺6

20170212足摺7

20170212足摺12

20170212足摺9


20170212足摺8

20170212足摺13

20170212足摺5

| ときどき日記 | 20:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT